ホーム DTFブログ その他 DTFプリントのよくあるお悩み集

DTFプリントのよくあるお悩み集

ウェアプリント業界において、DTFプリントの注目は益々高まってきていますが、やはりまだまだ実績が少ないため、運用に関するお悩みは尽きないようです。そこで、いち早くDTFプリント製品のご提供を開始した私たちパイオテックが、お客様から多く頂戴するお悩みを一部ご紹介します。

DTFプリントに関する様々なお悩み

  • DTFプリンターのスペックを活かしきれていない気がする。
  • フィルムやパウダーは自己調達したが、うまく印刷できない。
  • ランニングコストとそれ以外の間接コストは一体どれくらいかかるの?
  • ヘッドストライキが回避、軽減する方法はないの?
  • シェーカーを導入すべきかどうか迷っている。
  • 吸煙機は必要なの?無いとどうなるの?
  • 自動式パウダー塗布機は扱っていないの?
  • 白色濃度や粒状感、グラデーションの濃淡、写真の印刷品質を改善したい。
  • フィルム余白部へのパウダー付着は防げないの?
  • プリント面の突沸(ブツブツ)を解消できない。
  • インク(黒)の跳ね返りや剥がれが発生してしまう。
  • 転写紙、プリント面での「油分」を解消したい。
  • DTFプリントの洗濯耐久性は大丈夫なの?

上記に挙げた以外にも、DTFプリントに関する様々なご相談を日々頂戴しています。私たちの使命はDTFプリントの安定稼働をサポートし、お客様の収益向上に貢献することです。DTFプリントに関するお悩みがありましたら、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから
【無料進呈中】導入事例レポートPDF

DTF PRINTDTFプリント

ウェアプリント業界で話題のDTFプリンター(DTFプリント)。日本初の国産DTFプリンター「PT-Jet」や、各種DTFプリンターを取り扱っています。

VIEW DETAIL
Mimaki TxF150-75 導入前に抑えておきたい3つのポイント
ウェアプリント業界で話題のDTFプリンター