ホーム お客様インタビュー 有限会社カトウヤ洋品店様

作業性の良さだけでなく、仕上がりのキレイさも好評

有限会社カトウヤ洋品店様は、埼玉県秩父市で洋品店を営業されており、バイクを乗る方には有名なドライブコース上にあります。バイク関連のお客様や地元の役所関連等へのお仕事を多く手掛けられています。長年、弊社のプリントシステムをご利用いただいておりましたが、今回MimakiのDTFプリンター「TxF150-75」を導入された経緯と、導入後の効果をお伺いしました。

有限会社カトウヤ洋品店様

所在地 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野552
事業内容
  • ワーキングウエア、祭り用品の販売
  • プリントTシャツ等、オリジナルウエア・グッズの作成
URL https://kanko-ogano.jp/spot/katouya-b/

導入したDTFプリンター

TxF150-75

導入後の効果

生産性があがったので、今まで以上の仕事を扱っていきたい。

導入効果

今までプリント作業は、主に一人でしていて業務が重なった時にもう一人のスタッフでこなしていました。
仕事が立て込んで来ると長時間のプリント作業があったが、かなり圧縮出来ています。DTFだと一人で十分こなせるようになったので、今まで以上の仕事量をこなすことが出来ます。
カット&カス取り作業が必要ないので、今まで出来なかったような微細なデザインも手掛けていけるようになりました。
作業性だけでなく仕上りもキレイなので、エンドユーザーの反応が好意的で販売しやすいです。
プリント料金等の販売価格は従来と変えていませんが、材料コストが従来(トナー利用の転写紙)より約1/3となっているので非常に良い結果をもたらしています。
ショップ内にプリンターを設置していることで、お客さんの目に止まりそこから商談が発生することもあります。
プレス作業も低温/短時間で、多種多様な布素材へプリントの可能性があるので今後の展開にも期待しています。

弊社担当からお客様へのメッセージ

非常に長いお付き合いをさせていただいております。以前にご趣味である「バイク」関連を仕事に活かしていきたいと仰っておられましたが、まさに有言実行されました。今までは難しかった微細なデザインを、エンドユーザー様へ積極的にご提案頂き、DTFプリンターをフル活用してください。ますますのご活躍を期待し、精一杯フォローさせていただきます。

関連する導入事例

看板業、F社様/ Mimaki TxF150-75導入
2023/10/11京都府

看板業、F社様/ Mimaki TxF150-75導入

作業服・作業洋品販売、O社様/ Mimaki TxF150-75導入
2023/12/26北海道

作業服・作業洋品販売、O社様/ Mimaki TxF150-75導入

服飾副資材の商社、M社様/ Mimaki TxF150-75導入
2023/11/02兵庫県

服飾副資材の商社、M社様/ Mimaki TxF150-75導入