展示会レポート一覧

【営業レポート】

営業の田上です。

7/5(水)~7(金) 東京ビッグサイトで開催されました、
第9回販促EXPO[夏]に出展致しました。

ノベルティグッズ・WEB販促サービス・印刷サービスなどが一堂に出展する販促業界最大の展示会です。

今回の展示会では従来の内製化のご提案のみならず、昇華転写でのアルミフォトパネルへの加工サービスもご提案させて頂きました。アルミパネルについて動画でチェック!
こちらは写真に特化した形でのプリントサービスになります。来場されたお客様からは一様に、『写真よりも綺麗』『大判のパネルにもこんなに鮮やかに表現できるなんて』と驚きのお声を頂きました。
ご興味お持ちのお客様は是非、お問い合わせ下さい。


その他、Tシャツプリントや昇華グッズなどは従来通り内製化を提案しております。
展示会後のデモ会も随時ご予約受け付けておりますので、是非ご参加下さい。

デモ会情報

弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

【お客様の声】

『パイオテックのブースに来て良かった!』
『デモ会参加します。』
『(アルミフォトパネルを見て)テレビの4Kや有機ELみたいな仕上がりですね!』

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

6/20(火)~21(水)パシフィコ横浜で開催されました、PHOTO NEXT2017に出展致しました。

今回の出展の目玉は弊社新事業の『PIOTEC HD Print』です。

『PIOTEC HD Print』とは、昇華転写のアルミフォトパネルの加工サービスです。

使用するアルミフォトパネルは「ChromaLuxe(クロマラックス)」という昇華転写用素材の世界のトップブランドのみを使用しています。

 

【 ChromaLuxeの特徴 】

・写真の3倍(65年以上)の耐久性がある。

・平面性に優れ、画像が非常に鮮明で光沢感がある。

・高い耐摩擦性と防炎性がある。

・クリーナーで拭くことができる。

・防水性が高く湿度に強い。

 

《 動画で「ChromaLuxe」の特徴・ブースの様子をチェック》

更に詳しく「ChromaLuxe」を知りたい方はこちらをクリック

 

 

また、今回のPHOTO NEXTではWorld Photographic Cup (略:WPC)とのコラボ出展をさせて頂き、弊社ブースエリアにはWPC受賞者様の作品を多数展示させて頂き大変ご好評を頂きました。 

 

『PIOTEC HD Print』に少しでもご興味をお持ち頂ける方はお気軽にお問合せ下さい。

貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。

【お客様の声】

『銀塩写真やインクジェット印刷よりきれい。』

『写真の3倍?!耐久性が65年?!それはスゴイ。』

【営業レポート】

営業の泉です。

4/19(水)~20(木)マイドームおおさかで開催されました、

JP2017・ICTと印刷展に出展致しました。

 

この展示会は昨年まで「インテックス大阪」で開催されていた展示会ですが、今回は会場を「マイドームおおさか」に変えての開催となりました。
大人気の昇華プリンター/マグプレス機/スマホケース転写機をはじめ、ウェアプリントの材料も幅広くご紹介をさせて頂きました。


来場されたお客様は現状の「印刷」業務の幅を広げようと熱心に説明を聞いて頂きました。中には弊社ショールームでのデモ会参加を即決頂けたお客さまもいらっしゃいました。
また弊社新入社員にとって初展示会でもあり緊張しながらですが、たくさんのお客様に接客させて頂きました。
貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。

【お客様の声】

『デモ会に必ず行きますので、席の予約しておいてください!』

『こんなに手軽に、始められるとは思っていなかったです。』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

3/24(金)~25(土)にインテックス大阪で開催されました、大阪ミシンショー に出展させて頂きました。こちらは ミシンメーカー・ミシン販売店が加盟する大阪府ミシン商業協同組合様の主催による、 西日本最大の工業用縫製機器を中心とした展示会です。

今回は時期が年度末に差しかかっていたためか、メインとなる縫製業・刺繍業の方はいつもより少なく感じました。やはり学販関係のお仕事をされておられる業者様からするとこのタイミングでの外出は厳しかったようです・・・。

ただ、来場者数は前回よりも20%UPしており、今までとは違う業種のお客様に見て頂けるチャンスはありました。特に、興味を持って頂けたのがブース前面に押し出しておりましたマグカップをはじめとした昇華転写用ノベルティグッズです。他のブースでは大型昇華プリンター紹介されていましたが、弊社の昇華転写システムのキーワードは『小型』『低価格』『カンタン加工』です。

・「トイプレスP1」35,000円
・「マグプレス機PT1-B」25,000円
・「昇華ジェルジェットプリンターSG400」30,500円

全部揃えても10万円未満。ちょっとした机の上に乗ってしまうほど省スペース。これらがあれば、気軽にマグカップ、コースター、マウスパッド、フォトパネル等の昇華ノベルティグッズの加工をスタート出来ます。


またメインのシステムであるレーザープリンターを用いたフルカラー画像転写プリントシステムも「プリントは外注が当たり前」というお客様の先入観を覆す反応を頂きました。日々の業務で外部委託されており、「この場合、内製ならいくらくらい?」と具体的な数字を交えたやりとりが出来るので、より鮮明にイメージして頂けるのもこの業界の特徴です。


来年は従来の2月下旬開催に戻るようですし、より期待が持てるフェアになりそうです。

貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。

【お客様の声】

『内製化がこんなにもシンプルだとは思ってもみなかった!』 (ユニフォーム業 M社様)
※ウェアプリントシステム導入決定

『この低価格でプリントできるのは商売に繋がる。自社製品にも問題なくプリント出来そう。』 (タオル商社 I社様)
※ウェアプリントシステム/昇華プリントシステム 導入決定

『シルクへ外注を当たり前に考えていたけど、今後は内製検討の必要性を感じました。』(縫製業 S社様)


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の泉です。

3/15(水)~16(木)大阪マーチャンダイズ・マートで開催されました、

第57回大阪インターナショナル・ギフト・ショー春2017に出展致しました。

 

この展示会では従来の機材はもちろんですが大人気の 

・10㎏持ち運び可能!国内最安値!「トイプレスP1」

・驚愕の低価格!25,000円「マグプレス機PT1-B」 等、

導入して頂きやすい機材類を一堂に紹介させて頂きました。

 

「オリジナルウェア/グッズ」のニーズが高まる絶好の時期でもありますので、来場者様には熱心に説明を聞いて頂き、より詳しいご案内の弊社ショールームでのデモ会参加を即決頂けたお客さまもいらっしゃいました。また、全般的に『導入価格の割には・・・』と、仕上がりの良さを褒めて頂けました。

 

ご興味をお持ち頂けましたら、お気軽にお問い合わせください。 


今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。
弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『デモ会には、テストしてみたい「データ/素材」を持って行きます!』

『これなら自信を持って、販売できますね!』

 

【営業レポート】

営業の田上です。

2/8(水)~10(金) 東京ビッグサイトで開催されました、
第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017に出展致しました。

ギフト・ショーには毎年、春と秋に出展させて頂いておりますが、まだまだ弊社システムをご存知ないお客様もたくさんおられ、もっと転写システムを広めていかなければと再認識させられました。

 

今回の展示会で1番後興味をお持ち頂いた商品は3Dバキューム転写器 PT-2030でした。

こちらはiPhoneケース用の転写機でケース側面までプリントが可能です。
なんと本体価格は驚愕の9万円
安いだけでなくしっかりとプリントが出来、コンパクトサイズなので置き場所にも困りません。
実際に見て頂いたお客様からは『機材コストの割には、高品質』と評価して頂きました。
ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せ下さい。


弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

【お客様の声】

『もっと早くパイオテックに出会っていれば良かったです。』
『(昇華アイテムを見て)3万のプリンターでこんなに綺麗に出来るとは驚きました!』
『3Dバキュームプレス機買います!』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

 1/20(金)~21(土)に梅田スカイビルで開催されました、オーダーグッズビジネスショー大阪2017 に出展させて頂きました。西日本最大のスタンプ(ハンコ)ビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会です。


「ウエアプリント」と名を冠した展示会ですので、弊社の同業社さんもたくさん出展され、毎回凌ぎを削っています。ウエア目的での来場者は、その道のプロばかり!我々も年間でもっとも気合が入る展示会です。

そんな中、今回お客様の目を惹きつけた商品を以下にご紹介します。


■『123フレックス & 123プレミアム』 低温・短時間・ワンプレスが大好評の我が社の定番ラバーシートです。通常の綿T/ポリTなら130℃/5秒のワンプレスでOK!加工効率が格段にUPします。価格も50cm幅で1mあたり980円~と非常にリーズナブル!

■『溶剤インクジェット用ソルラバー』 123シリーズと同メーカー開発の溶剤インクジェット用メディア。加工作業をストップさせてしまう出力後の半日から1日の乾燥が要りません!即カットを可能にしました!また1mmの線でも綺麗に残るカス取り性能!一度使うともう元には戻れません。こちらも50cm幅で1mあたり840円~と嬉しい低価格です。

■『WoWライト8.0』 従来からあるカット・カス取り・リタック不要の画期的シート『WoW』の淡色バージョンです。カンタン設定で一発出力!ポリなら転写3秒、仕上げ15秒と驚異的なスピードでプリント可能です。低コストで作業性も大幅にアップします。

■『WoWトート9.0』 こちらはWoWシリーズのニューフェイス。14ozの最厚手のキャンバス地のトートバックでも綺麗にプリントが可能です。

■小型熱プレス『ホビープレス機 トイプレスP1』 10㎏持ち運び可能!国内最安値!なんと本体価格は驚愕の35,000円!

■『3Dバキューム転写器 PT-2030』 みんな持ってる巷で人気のiPhone。その専用ケースに側面までプリント可能。本体価格は90,000円。他社の1/3程度です。

■『Weed-Ex』※参考出品 面倒なラバーシートのカス取り作業。背景のカス取りがやっと終わったと思ったら、『轟け!3年B組!』・・・って、中抜きのカス取りメンドくせー!そんな悩みを解決するラバーシート。フィルムが2層になっており、背景カス取り後、もう1層フィルムを剥がすと、1発で中抜きが終わります!

■『白トナー 蛍光マグカップ』※参考出品 「これどうやってんの?」と沢山質問されました。白トナー搭載のプリンターに弊社のトナー転写紙CPM6.2で印刷、熱転写する事により、白トナーが下地の色を隠蔽するためこんなにカラフルなマグカップにも綺麗にプリントが可能です。

これらの商品について『すぐ使いたい!』という声も多く頂き、非常に有意義なフェアとなりました。


貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。

【お客様の声】

『(昇華コースターのデモ後)発色の良さに驚いた!。もう買うよ!』 (プリント業 P社様)
※昇華プリントシステム導入決定

『現状の溶剤シートは乾燥時間約20分でエッジ部分や細かいところがカス取りしにくい・・・・その点、ソルラバーと123プレミアムの作業性は良さそうだね。』 (マーク加工業者 T社様)
※現状から123プレミアム/ソルラバーへの切替決定


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の泉です。

9/28(水)~29(木)大阪マーチャンダイズ・マートで開催されました、

第56回大阪インターナショナル・ギフト・ショー秋2016に出展致しました。

 

この展示会では従来の機材はもちろんですが、それ以上に始めて頂きやすい、

コンパクトなマシン(サイズもコストも)を一堂に紹介させて頂きました。

 

・トイプレス P1(A4サイズ熱プレス機):本体単体 35,000円

・昇華プリンタ SG3100(A4サイズ):本体 30,500円

・マグプレス機 PT1-B:本体 25,000円

・3D 真空プレス機 PT-2030:本体 95,000円  等・・・

 

『導入価格の割には・・・』と、仕上がりの良さを褒めて頂けました。

 

また、カット/カス取り不要の魔法の転写紙

・WoW【特殊加工・濃色布地用転写紙】

・WoWライト【特殊加工・淡色布地用転写紙】

・WoWトート【特殊加工・淡色トートバック用転写紙】

への反響も、他展示会同様にたくさん頂きありがとうございました。

 

ご興味をお持ち頂けましたら、お気軽にお問い合わせください。 


今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。
弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『今からデモ会が楽しみです!』

『安い(導入費用)けど、クオリティは非常に高いですね。』

 

【営業レポート】

営業の原です。

9/22(木)~23(金) 池袋 サンシャインシティ文化会館2F 展示ホールDホールで開催されました、
オーダーグッズビジネスショーOGBS2016に出展致しました。

今回は新商品を数多く展示させて頂き、ご来場頂きました皆様に喜んで頂けたと思います。

展示会で初お披露目となったリリース予定の商品もありましたが、大好評発売中・間もなくリリース決定している数点を今回はご案内させて頂きます。

 

■『WoWライト8.0』、『WoWトート9.0』

面倒なカット・カス取り・リタック不要の淡色布地用が登場。

1枚の用紙で転写まで可能なので、低コストで作業性も大幅にアップします。

 

■小型熱プレス『ホビープレス機 トイプレスP1』

A4サイズの使える安価なプレス機。なんと本体価格は35,000円!

 

■『3Dバキューム転写器 PT-2030』

側面までプリント可能な3Dバキューム転写器。なんと本体価格は95,000円!

 

ご興味をお持ち頂ける方はお気軽にお問合せ下さい。

今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。
弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『3D バキューム転写機発注します。』

『デモ会必ず参加します!』

【営業レポート】

営業の田上です。

9/7(水)~9(金)東京ビッグサイト東ホールで開催されました、
第82回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2016に出展致しました。

今回の展示会ではスマホケース転写機『3D 真空プレス機 PT-2030』を初出品させて頂きました!
弊社の従来の転写機材では側面へのプリントは出来ませんでしたが、今回出品させて頂いたバキューム転写機を使えば側面までプリントする事が可能です。
更に本体価格は驚愕の95,000円
スマホケース1つあたりの製作コストはたったの190円!!

約30~40個販売して頂くだけで機材代は簡単に元が取れます。

先行予約受付中ですので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。


今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。
弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『まさにこういう会社を探していた。』

『3D バキューム転写機発注します。』

『デモ会必ず参加します!』

【営業レポート】

営業の田上です。

9/1(木)~3(土)東京ビッグサイト西ホールで開催されました、
SIGN & DISPLAY SOW 2016に出展致しました。

今回の展示会はサイン業者様向けという事もあり、カッティングプロッター/溶剤プリンターをお使いになられている業者様向けの手動式 熱プレス機234PS1のキャンペーンを行いました。

弊社では、Tシャツプリント用のカッティングシート、フルカラー転写シートもご用意しております。
サイン業者様であれば、材料をウェアプリント用に替えていただき、熱プレス機がたった1台あればそれだけでTシャツプリントがスタート出来ます。
もちろんTシャツだけでなく、トートバッグなど生地物であれば大抵の物はプリントして頂けます。
必要機材も熱プレス機のみの為、初期投資としても非常にお安い投資でスタートして頂く事が可能です。
現場でもキャンペーンの反響は大きく、その場で発注頂いたケースも多数ございました。


また、今回の展示会ではホビープレス機『トイプレス』を初出品させて頂きました。
簡易的なプレス機ではありますが、Tシャツプリントなども可能なタイプで、価格はなんとたったの¥35,000!!
趣味程度でTシャツプリントはしているが、家庭用アイロンでは手間もかかるし強度が心配といったお客様や、イベントなどでプリントをしたいが通常のプレス機では大きく移動が大変といったお客様にはうってつけの商品となっております。
先行予約受付中ですのでご興味のあるお客様は是非お問い合わせ下さい。 


弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『今日見た出展社の中でパイオテックが1番良かった。』

『プレス機発注します。』

『小額投資でここまで出来るとは驚きました。』

【営業レポート】

営業の原です。

8/2(火)~4(木)東京ビッグサイト東4・5・6ホールで開催されました、

日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会 SPORTEC2016に出展致しました。

 

今回初出展の展示会でスポーツウェアに最適な弊社転写シート『123シリーズ』『ソル・ラバー』をメインに展示させて頂きました。特徴は低温で短時間の加工が可能ですので、ポリエステル生地にも熱による影響(コテ跡・ブリード)を受けません。

 

これまで弊社転写シートをご存知でなかったお客様にも沢山ご提案することができ、手応えを感じることが出来ました。

 

今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。

弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『こんなに簡単に転写できて、このクオリティであれば言うことないね。』

 

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

7/6(水)~8(金)東京ビッグサイト西ホールで開催されました、
『第8回販促EXPO』に出展致しました。

今回の展示会では初めてのお披露目となりました新商品『WoWトート9.0』の展示を行わせて頂きました。

WoWトート9.0とはこれまでプリントの難しかったトートバッグ用転写紙の決定版です。


作業手順としては印刷を行って、プレスするだけ。面倒なカット/カス取りは不要で糊跡も残りません。

また、対応可能なトートバッグの種類も薄手のシーチング生地から超厚手の14ozキャンバス地まで何でもOKです。


■『WoWトート9.0』詳細情報はこちらをクリック!


また、毎度大変にご好評頂いております実演(デモ)会を今回も開催致します。


■実演(デモ)会情報はこちらをクリック!


ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『(WoWトートの完成品を見て)このクオリティなら文句言う人なんていないでしょ。』

『76万円で全てが揃うなら自分で加工するのもありだね。』

『もっと詳しい話聞きに行きます!』

【営業レポート】

 

営業の泉です。

6/23日(木)~25日(土)にインテックス大阪で開催された『JP2016情報・印刷産業展』に出展致しました。

梅雨時期の今回は荒天にもかかわらず、弊社ブースに足を運んで頂き誠にありがとうございました。

 

今回は印刷業界向けの展示会ということで、改めて『カラーレーザープリンタ・カラーコピー機』で使用している【トナー】で活用頂けるポイントを再PRさせて頂きました。

 

新商品であります『WoWライト』や発売間近の『WoWトート』を中心にご案内をさせて頂きました。

カス取り不要で素材を選ばず、厚手のバッグにも短時間で加工頂ける『WoWトート』への大きな反響を頂き、より一層の自信となりました。

★この転写紙『WoWトート』も、専用プリンタである『GE5000W1(+透明トナー)』での印刷となります。

 

このようなカラーレーザープリンタを利用した転写紙・ラバーシートだけでなく、昇華プリント用の機材・資材も多くのお客様にご覧頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『シーチングだけでなく、凹凸の激しいキャンバス地やポリ生地にも簡単にプリントできるのはスゴイですね!!』

『昇華マグカップは、機材もこんなに安いんですね。個人的に買っても良いぐらいです!!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

6/21(火)~22(水)パシフィコ横浜で開催されました、
『PHOTO NEXT 2016』に出展致しました。
今年は新たな試みとして写真に特化したレイアウトで臨みました!

デジタル化が進む写真業界にあって、どの企業様も試行錯誤をされているように見受けられました。
その中でも弊社の昇華プリントでの大判フォトパネルは写真とは別のあらたなアイテムとして、認識して頂けたのではないかと思います。
もちろん小物グッズなどの取り扱いもございますので、昇華プリントにご興味お持ち頂いたお客様は是非一度ご連絡下さい!


弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『たった20万ぐらいの設備投資でこんなに色々出来るんですね。』
『写真と変わらないぐらいの仕上がりだね。』
『写真展でこのパネルを使ってみたい!』

【営業レポート】

 

営業の泉です。

4/6日(水)~9日(土)にインテックス大阪で開催された『JIAM 2016 OSAKA 国際アパレル機器&繊維産業見本市』に出展致しました。

 

弊社にとっては今回が初出展の展示会でした。そんな中で弊社ブースに足を運んでいただけたお客様は『刺繍&繊維関連』だけでなく、多様な職種の方に来場いただき誠にありがとうございました。

 

弊社ブースに初めて来場される方、過去に別展示会で来場された方等様々でしたが、今回は新発売となりました『WoWライト』を中心に注目をいただき、お立ち寄り頂きました。

恐縮ではありますが、『WoWライト』のインパクトは大きく既存ユーザー様も実際にご覧いただき専用プリンタである『GE5000W1』の導入を決めて頂きました。

綿やポリエステルなど、多様な素材への対応力に高評価を多数頂き、自信となりました。

 

カラーレーザープリンタを利用した転写紙・ラバーシートや昇華プリント等の資材を、多くのお客様にご覧いただきました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『(WoWライトについて)この内容でこのコスト(導入/ランニングともに)なら文句なしです!』

『昇華マグカップって、こんなに安いのに綺麗な仕上がりなんですね。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

3/2(水)3(木)に大阪マーチャンダイズ・マートで開催された 第55回大阪インターナショナル・ギフト・ショー春2016 に出展しました。

 

5年振りの出展だったせいもあってか、初めて知ったという声も多く、1小間出展にも関わらず非常に活況でした。

 

年度末という事もあり、ギフト市場では卒業記念品としてマグカップの需要が高まっております。その影響もあってかブース前面に押し出していた昇華転写用マグカップについては、たくさん質問を頂きました。10万円を下回る安価な設備投資でも非常に美しい仕上がりのオリジナルマグカップが作られるところに皆さん驚いておられました。

 

近畿圏の既存ユーザー様にもたくさんご来場頂き、新商品の淡色布地用特殊加工転写紙WoWライトについて以下のような特徴をPRさせて頂きました。

カット・カス取りなしで細かい画像がプリント可能 もちろん洗濯堅牢度は5級※最上級

○綿以外に、ガーメントで出来ないポリ100%にも対応 かつプレス痕一切なし

○専用ソフトでCMYブラックでもK100%に遜色なし

○ポリエステル生地の場合、プレスが転写3秒+仕上げ15秒と非常にスピーディーで生産性が高い

 

厳しい基準をお持ちのユーザー様でも『これは使える!』という反応が多く、ガーメントプリンターを検討中だったお客様も考え直してもらうきっかけとなりました。

 

 

3/24(木)本社ショールームにてプリント実演会(デモ会)を開催致します。

※詳細は弊社WEBサイトトップページのデモ会情報をご覧ください。

混雑した展示会場では、落ち着いてご説明出来なかった部分もございましたが、このデモ会にご参加頂ければ、不明な点をクリアーにして頂けます。皆様のご来場をお待ちしております。

【お客様の声】

『こういうシステムがあるのは初めて見た!』

『(WoWライトについて)この黒の出方ならば、問題ないですね。黒と言えます。』(既存ユーザー・E社様)

『ガーメント考えてたけど、(カシオGE5000W1)これなら1/5くらいの費用で入れられるよね。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

2/3(水)~5(金)東京ビッグサイトで開催されました、

『東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016』に今年も出展致しました。

今回も多くのお客様にお越し頂き大盛況となりました。

2月、3月とデモ会も開催致しますので、弊社システムに少しでもご興味をお持ちの方は是非一度デモ会へお越し下さい。
デモ会詳細はこちら

弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『これだけの初期投資でこんなにたくさんの事が出来るってすごいですね。』
『(WoWライトを見て)カットカス取り不要でしかもポリエステルにプリント出来るというのは凄い!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:原 和宏 営業の原です。

10/15(木)~16(金)東京ビッグサイト 西展示棟 西3ホール

『53rd FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展)』に出展致しました。

「刺繍」、「縫製」に関連した業者様が集う展示会で、ウェアプリントにも馴染みのあるお客様が多くいらっしゃいました。

その中で転写一筋の弊社が今回イチ推しでご紹介させて頂きましたのが、『 WoWライト 』です。

WoWライトとは、弊社転写紙対応プリンタ『GE5000W1』を利用した淡色布地用特殊転写紙。

 

何が特殊なのか言えば、

面倒なカット/カス取り作業が不要で、プレス機のみで作業が完結できてしまう点です。

要は、細かなデザインでも、あの面倒なカス取りをしなくても良いのです。

また以下の様な特徴もあるのがWoWライトのスゴいところです。

①淡色布地転写紙で気になっていた、転写後の透明糊の跡も付きません。

③発色、質感ともに抜群のクオリティで、洗濯耐久性も問題ありません。

④DTG(ダイレクト インクジェット)では難しかったポリエステル生地へのプリントも可能(もちろん綿へもOK)です。

⑤作業性もDTGの約5倍で作業性大幅UPします。

⑥ランニングコストもめちゃくちゃ安価です。 

 

ご興味をお持ち頂ける皆様は、是非お問合せ下さい。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『これからTシャツプリント始めたいと思っており、まさにこういう会社を探していました。』

『(WoWライトを見て)カットカス取り無しで、こんなに短時間で転写が出来るなんて驚きました。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

  営業の田上です。

10/02(金)~03(土)池袋サンシャインシティ文化会館で開催されました、

『オーダーグッズ・ビジネスショー OGBS2015』に出展致しました。

今回の目玉はなんといっても【WoWライト】&【蛍光プリンター】です!!
 
従来よりありましたWoWの兄弟商品で、淡色布地用になります。
●WoWライトの特徴●
①低温短時間加工 140℃/15秒。 驚くほど早くプリント出来ます! 
②綿/ポリエステル生地対応。 ガーメントプリントでは難しいポリエステル生地への転写可能です!!
③カットカス取り不要。 印刷後のカットカス取り、貼り合わせ転写も不要です!!!
④コストも安い。 A4=約150円。微細なフルカラーのデザインのプリントが簡単な上にコストも安い!!!!

今回の展示会で初お披露目となりました、WoWライトと蛍光プリンターですが、
非常に多くの方に興味をお持ち頂き、好評の声を頂きました。
そんな好評頂きましたWoWライトですが、近日発売ですので、今しばらくお待ち下さい。
蛍光プリンターについては、参考出品ですのでもう暫くお待ち下さい。。。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『(WoWライトを見て)ガーメント購入予定でしたが、検討しなおします!!』

『(WoWライトを見て)これまでの転写プリントの常識を覆す可能性がありますね。』

『昇華グッズが1個から注文できるのは有り難いです。』

 


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の泉です。

9/2(水)~4(金)東京ビッグサイト 東展示棟 東1ホールで開催されました、

『東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015』に昨年に引き続き出展致しました。

 

この展示会でも一番お客様からお声を頂いたいのは、やはり「昇華用マグカッププレス機」でした。

何といっても導入までの手軽さもさることながら、導入コスト・ランニングコストにも毎回驚かれます。

本当に手軽にオリジナルグッズ作成のご経験の有り・無しにも関わらず、異口同音に『コストの割には、高品質』との評価を皆様からいただきました。マグカップのみならず様々なプリントグッズも合わせてご案内させていただきました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『オリジナルグッズの内製化は思ったより、手軽なんですね。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の泉です。

8/27(木)~29(土)東京ビッグサイト 西展示棟 西2ホールで開催されました、

『サイン&ディスプレイショウ SIGN&DISPLAY SHOW2015』に昨年に引き続き出展致しました。

 

弊社「小ロット フルカラー熱転写プリント」は、サイン業界・皆様のお手元で稼働中の機材(溶剤プリンター/カッティングプロッタ/昇華プリンター等)を、そのままご利用いただける資材や部材も多数取り揃えております。

そういった機材をお持ちの方は、熱プレス機を準備いただくだけでウェアプリントを始めて頂けるお客様も多数お見え頂きました。機材環境をあまり変化せずに、手掛けて頂けます。

また、この展示会でも「昇華用マグカッププレス機」キャンペーンに、興味を持って頂き会場で多数即決頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『すでに使っている機材を再活用できるで、操作自体も馴染みあるので始めやすいですね』

『マグカップを始めるのがこんなに安いのが、とにかく驚きで衝動買いです!!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

7/13(月)~15(水)に東京ビッグサイトで開催されました、

『第7回販促EXPO』に出展させて頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

【お客様の声】

『 外注先を探しに来ましたが、この値段なら内製もありですね。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

7/3(金)、4(土)に仙台卸商センター 「サンフェスタ」で開催されました、

『SOPTECとうほく2015』に昨年に引き続き出展させて頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

弊社のご紹介させて頂いております「小ロット フルカラー熱転写プリント」とは、

無製版なのでミニマムオーダーは一つから対応が可能です。

また、小さな初期投資で始めることができ、加工可能な商品バリエーションも品質も自信があります。

 

兵庫県の神戸市が本社の弊社ですが、ご興味をお持ち頂けました皆さんにご連絡がございます。 

『 昨年大変ご好評頂きました仙台デモ会、今年も開催致します! 』

 

8/20(木)、21(金)の2日間 に再度仙台へお伺いしてプリント実演会(デモ会)を開催致します。

会場はSOPTEC同様、仙台卸商センター 「サンフェスタ」です。デモ会は3階会議室にて行います。

※詳細は弊社WEBサイトトップページのデモ会情報をご覧ください。

 

デモ会では展示会場ではお伝えしきれない弊社プリントシステムの魅力をたっぷりお伝え致します。

展示会へご来場頂きました方はもちろん、ご来場頂けなかった方も大歓迎です。

 

「 もう少し詳しく話を聞いてみたい!

すぐに購入するつもりはないけど…、ちょっと興味はある。

プリント業をしているが、もっと良い転写材料があればいいな…。

紙の印刷以外に何か新しい事を始めたいけど、何を始めたら良いのか分からない。

オリジナルプリント(Tシャツやポロシャツ、マグカップ 等)を外注した経験がある。

など、

 

皆様にご堪能して頂ける内容をご準備してお待ちしておりますので、是非この機会にご参加下さい。

 

【お客様の声】

『 東北エリアのユーザーが少ないということは、…チャンスですね。』

『 今後予定している仙台での説明会楽しみにしています。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

6/5(金)~6(土)に福岡国際センターで開催された 2015九州印刷情報産業展・九州サイン&デザインディスプレィショウ に出展させて頂きました。

 

 昨年までは、印刷情報産業展のみでしたが、今年から九州サイン&デザインディスプレィショウとの同時開催となりました。その影響もあり、 印刷業だけでなく、看板業のお客様も沢山ご来場頂きました。

 

カッティング・プロッターを持っておられる場合が多い看板業の方には、サイン用メディアをウェア用ラバーシートに替えて、いつものようにカット、カス取りをした後、プレス機で数秒加圧するだけでプロ仕様のTシャツが出来てしまうという事に、大変興味を持って頂きました。とりわけ低温・短時間・1回プレスが特徴的な123フレックス・123プレミアムが注目を集めました。

 

またプレスする事で約5倍まで膨らむバブルアップ(発泡)シートや、最高のキラメキを持ち、色数も豊富なファイングリッターも同様に皆様の目をひいていました。

 

業種を問わず人気があったのは、昇華プリントシステムで、特に人気のマグカップは皆さん手にとって見ておられました。仕上がりの美しさだけでなく、10万前後の投資で必要な機材が揃う点と、加工の簡単さにインパクトがあったようです。

 

7/10(金)、11(土)の2日間 博多駅近くの会場にてプリント実演会(デモ会)を開催致します。

※詳細は弊社WEBサイトトップページのデモ会情報をご覧ください。

混雑した展示会場では、落ち着いてご説明出来なかった部分もございましたが、このデモ会にご参加頂ければ、不明な点をクリアーにして頂けます。皆様のご来場をお待ちしております。

【お客様の声】

『(昇華マグカップについて)導入コストも安いし、売り先も持っているので、これならすぐできそう。』(複写業 Y社 様)

 

『息子がウェアプリントをやりたがっているから、博多のデモ会は必ず参加します。』(印刷業 O社様)

 

『プロサッカーの試合会場の物販をやっているが、このマグカップなら毎回売れそうだ。』 (印刷業 G社様)


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:原 和宏

営業の原です。

 6/2(火)~3(水)に東京ビッグサイトで開催された「PHOTONEXT2015」に出展させて頂きました。

 

その名の通り、写真のプロ分野とビジネス分野の出展社が116社集結した写真関連に特化した展示会です。

今年で4度目の出展でしたが、他の展示会とは違って弊社の昇華転写システムを全面的にPR出来る展示会です。

プリント面の画質のクオリティと、昇華転写特有の仕上りの良さ、また初期導入費も安価という点から、

とてもご好評頂けました。

 

同じ設備を用いて様々なグッズに、一つからフルカラーのオリジナルプリントが可能です。

昇華転写プリント用グッズの品揃えも国内随一で、付加価値をつけて頂き易いアイテムを沢山ご準備しております。マグカップやコースター、フォトパネル、マウスパッド等、時代にあった高品質なアイテムばかりです。

随時アイテムを増やしていっておりますが、近々面白いアイテムが更に増える予定ですので、

既に昇華転写システムをご導入頂いているユーザー様もご期待下さい。

 

今回の展示会も毎度ご好評頂いております、デモ会(加工体験会)を行います。

 

 【 15PHOTONEXT デモ会の詳細はこちら 】

 

「もう少し詳しく話を聞いてみたい」

「実際に機械を自分たちで触ってみたい」

「どのようなプリントグッズがあるのか見てみたい」

「自分のデザイン/写真をプリントしたら、どのような仕上がりになるか見てみたい」

 

少しでも気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

弊社スタッフが、お気の済むまでご説明致します。

【お客様の声】

『 これを実際に見たかったので、福島から来ました。』(写真店 T社 様)

『 ちょうど、マグカップを作成しないといけなかったし、自分で作れば今回の仕事だけで機材代がペイできるので購入します。』(雑貨店 K社 様)


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

 5/14(木)~16(土)にインテックス大阪で開催された JP2015情報・印刷産業展 に出展させて頂きました。

 

 その名の通り印刷関連機材の総合展示会です。毎年出展させて頂いておりますが、印刷業を取り巻く環境の変化もあり、業界の方々は『差別化とは何か・・・』『収益に転嫁できる付加価値とは何か・・・』等、それぞれに課題を抱えておられ、今までにはない新しい道を模索しておられます。その懸命な姿勢をひしひしと感じたフェアでした。

 

今回も人気の昇華用マグカップの特別コーナーはお客様を引きつけ、人だかりが出来ていました。実際にこれらの商品は前年と比較するとかなりの伸びを見せています高品質・低コスト・豊富なバリエーションを意識した商品が、受け入れられております。

 

 メインのウェアプリントシステムの方に興味を示されたお客様も少なからずいらっしゃいました。デモ会は以下の通りの予定だったのですが、『もっと早く見に行きたい!スポットでやってもらえないか・・?』とのお声も頂き、急遽5/26にもデモ会を開催し、7社13名の来場がありました!いつもよりもハイペースです!!

 

ウェアプリント最盛期の6,7,8月に向けて弾みになる展示会になった事は、間違いありません!!  

 

6/10(木)、11(水)、12(金)の3日間 神戸本社にてプリント実演会(デモ会)を開催致します。

※詳細は弊社WEBサイトトップページのデモ会情報をご覧ください。

混雑した展示会場では、落ち着いてご説明出来なかった部分もございましたが、このデモ会にご参加頂ければ、不明な点をクリアーにして頂けます。皆様のご来場をお待ちしております。

【お客様の声】

『6月まで待てない。もっと早くデモ会やってもらえませんか・・・?』(印刷業 D社 様)

 

『印刷だけではなく、新しい事始めたいと思っていたんです。これは面白いので是非デモ会に行かせて頂きます。』(印刷業 K社様)

 

『今日は来て良かった!早速帰ってスタッフと検討します。』 (障がい者就労支援施設M社様)

※実際に直後に昇華マグカッププリントシステム一式ご注文頂きました。


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業担当:原 和宏

営業の原です。

 

 3月3日~ 6日の4日間、東京ビッグサイトにて第44回 店舗総合見本市 JAPAN SHOP 2015に出展致しました。

この展示会に出展するのは3年ぶりです。

 

店舗什器や設備、サイン・看板等にご興味をお持ちの来場者様が集う展示会ですが、

ここで弊社がご提案させて頂くのは、小ロットオリジナルプリントTシャツ/グッズの内製です。

 

ロットの小さいTシャツプリント/グッズ作成などは実は、内製が凄くお得です。

『 興味はあるけど、機械を買って自分で作成するなんて…。』というご意見も頂きますが、

そんな皆さんには是非ご紹介/ご案内させて頂きたいことがございます。

 

【 最新 デモ会 / 内覧会 情報はこちら 】

 

ご興味をお持ち頂けるお客様向けに神戸本社及び、東京営業所では加工体験説明会(デモ会)を実施しております。

 

是非、少しでもご興味をお持ち頂けますお客様はお気軽にお問合せ下さい。

 【 デモ会風景はこちら 】

【お客様の声】

『 この値段で、販促グッズを作成できる機材が揃うと思うと安いものですね。』

『 転写紙もすごい進化をしてるんですね。』(10年程前に転写内製経験ありのK社様)


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

『1月は行く、2月は逃げる、3月は去る。』と言いますが、あっという間に毎日が過ぎますね!

年度末です。張り切って行きましょう!

 2/20(金)21(土)にインテックス大阪で開催された 2015大阪ミシンショー&ハンズフェスティバル に出展させて頂きました。こちらは ミシンメーカー・ミシン販売店が加盟する大阪府ミシン商業協同組合様の主催による、 西日本最大の工業用縫製機器を中心とした展示会です。

 

 来場者は縫製業や刺繍業の方が多く、数年前まではプリント=外注に出すもの というイメージを持っておられた方が多かったのですが、今回接客していて感じたのは、小ロットのプリント仕事でも細やかに対応できる必要性を皆さんが感じておられるという点でした。

 

今回もひと際皆さんの目を惹きつけていたは、昇華用マグカップです。他のブースでは、大型の昇華プリンターが何社か紹介されていましたが、弊社のブースでは、マグを中心としたグッズに特化した昇華転写システムを紹介させて頂き、他にはない可能性を感じて頂けたと思います。

 

 またメインのシステムであるレーザープリンターを用いたフルカラー画像転写プリントシステムも今回のお客様にはまだまだ目新しく感じてもらえたようで、プリントのデモンストレーションでも何度も複数のお客様が一斉に注目しておられました。

 

また来場者には比較的年齢の若い方も多くみられ、業界内での世代交代が進み、より新しい技術への関心が高まっていると感じました。前回の出展が2011年だったのですが、総来場者数はほとんど差がなかったものの、我々のブースにお越し頂いた来場者の数は、約1.5倍でした。今後も非常に楽しみな業界です!

 

3/12(木)、24(火)、25(水)の3日間 神戸本社にてプリント実演会(デモ会)を開催致します。

※詳細は弊社WEBサイトトップページのデモ会情報をご覧ください。

混雑した展示会場では、落ち着いてご説明出来なかった部分もございましたが、このデモ会にご参加頂ければ、不明な点をクリアーにして頂けます。皆様のご来場をお待ちしております。

【お客様の声】

『今までと同じ事をやっていても、売り上げは下がる一方だから、新しい何かを始めなければならない。このシステムは新事業になるわりには導入コストが安いので、検討しやすいですね。』(縫製業 N社 様)

 

『プリントがよそに頼むものと思い込んでいましたが、見させてもらって考え方が変わりました。内製も検討するべきですね。』(ユニフォームメーカー C社様)

 

『かなりいいものを見させてもらいました!デモ会は必ず行きます!』 (デザイン業 D社様)


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

今年から東京に活躍の場を移して頑張っていきます! 

2月4日(水)~6日(金)に東京ビックサイトで開催された第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015に出展しました。

 

『ギフト・ショーで会おう』を合言葉に開催された、今回のギフト・ショーでしたが、その合言葉通りに様々な業種のお客様と出会い、弊社を知ってもらうことが出来たと思います。

 

今回は昇華用マグカップを全面に押し出してPRさせて頂きました!!

特に反響が大きかったのは、業界初のトビキリ白度のあるスーパーホワイト V1価格競争力を持たせた拡販しやすい上級品プレミアム V1です。

その他にも、特殊プラスチック樹脂製の軽くて割れないポリマーマグやキャンプやアウトドアなどで活躍間違いなしのスチールマグ スモールなど新商品もラインナップしております。

また、様々な種類をお試しいただけるように、13種類20個セットのエスピー パッケージ V1もご用意しております。

 

しかもこれら全ては小箱が付いた状態で発送致しますので、別途小箱を用意する手間も費用も必要ありません。

この円安が進む状況ですが、価格を下げて精一杯頑張らせて頂いておりますのでどしどしご注文下さい。

 ご来場、ありがとうございました。 

【お客様の声】

『これだ!これだ!これを探していたんだ!!』

『買うつもりじゃなかったけど、これだけ安いと買ってしまった』

『最後にパイオテックを見つけられて良かった』

ページトップへ