訪問指導レポート一覧

【営業レポート】

 営業担当:原 和宏 営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、静岡県伊東市のS社様です。

 

S社様はホテル・ブライダル・レジャー産業の企画運営をされておりますが、その一環でペット(愛犬)をテーマとしたドライブインを今春OPENされます。

その施設内にて弊社機材を導入頂きました。

ご利用用途としてはペット用のオリジナルウェアや記念品作成がメインとなります。

 

導入頂きました機材は、

 ・自動式熱プレス機(Model728)

 ・静音タイプエアーコンプレッサー(BB24V)

 ・カッティングプロッター(CE6000-60)

 ・転写紙専用レーザープリンター(GE5000W1)

 ・A3昇華プリンター(SG7100)

 ・マグカッププレス機(PT-1B)

 

トレーニング開始時点では様々な機材と初めて使用するイラストレーターでのデータ作成等、使いこなせるか不安になられておりましたが、トレーニング終了時点では皆様だけで一通り新しいデータ作成からサンプル作成まで行って頂くことが出来ました。

施設オープンまでもう少し時間がありますが、しっかり準備して向かえて下さい。

困ったことがありましたらフォロー致します。

 

今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『初めは不安でしたが、覚えていくと楽しくなってきますね。』

『これだけたくさんのことが出来るので、しっかり使いこなせるように頑張ります。』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

看板業をなされているK社様に訪問指導にお伺いしました。

 

溶剤インクジェットプリンターを元々保有されており、サイン用途以外での有効活用を模索され、ウェアプリントのスタートを決められたそうです。

 

今回のトレーニングまでに、先んじて溶剤用シートのソルラバーはご使用頂いており、たくさんのウェアのサンプルを展示しておられました。ただ、ご導入頂いた手動プレス機234PS1での転写の手順、離型紙の使い方・効果の違いなども細かくご説明させて頂き、理解を深めて頂きました。疑問点も解消され、すっきりとしたご様子でした。

 

また同時にご導入頂いたジェルジェット昇華プリンターとマグプレス機も実際に動かしながら、使用方法についてご説明させて頂きました。地元のゆるキャラのデザインでマグカップにプリントしたのですが、その仕上がりの美しさに驚いておられました。

 

時間の関係で、全てのグッズへのプリントは出来ませんでしたが、かなり沢山無地サンプルを提供しましたので、喜んでサンプルを作って頂けそうです。

 

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『トレーニングに来てくれたので、ひっかかっていたものが取れた。』

『(出来上がったマグカップに)これだけ綺麗だとまるで売り物みたいですね。』

『まずは地元のニーズに応えられるように提案していきたい。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:原 和宏 営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、東京都板橋区で印刷業をされているP社様です。

P社様は伝票印刷をメインとされておりますが、

ご商売の幅を広げられる為に弊社プリントシステムをご導入頂きました。

導入機材は転写紙専用プリンタGE5000W1、カッティングプロッタCE6000-60です。

 

弊社濃色布地転写紙WPC5.4をご評価頂き今回の機材導入に至りました。

WPC5.4は弊社で発売約20年来販売数トップの座を守り続けている主力商品です。

特徴としては生地へのくいつきが段違いで、伸縮性、洗濯耐久性に優れている特許商品です。

今後、WPC5.4を中心に弊社自慢の転写紙を是非沢山ご使用頂けましたら幸いです。

短い時間でしたが、指導を受けて頂きありがとうございました。
末永いお付き合いを宜しくお願い致します。
 

【お客様の声】

『( WPC5.4をご覧になられ )こういう転写紙をずっと探していました。』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回は浜松市で福祉事業をされているY社様に導入頂きました。

Y社様は以前から新たな売上の柱となる事業をしようと色々探されていましたが、なかなかピンと来るものがなかったそうです。
そんな時に昨年9月に開催された『東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015』で弊社を見つけて頂き、デモなどをお見せして説明した所これだ!と思い導入の運びとなりました。

導入機材は【自動式熱プレス機Model 728/エアーコンプレッサーBB24V/カッティングプロッター CE6000/転写紙対応プリンターGE5000W1/昇華用プリンターSG7100/マグプレス機PT1-B】です。
弊社システムを最大限生かして頂ける内容となりました。

Y社様はゆるキャラグランプリ2015で1位に輝いた出世大名家康君のグッズを手がけられる予定で、Tシャツやグッズのデザインをしっかりと用意されていたので、練習を兼ねてたくさんの家康君グッズを作成できました。
指導中もメモを取りながら熱心に聞いて頂き、新規事業としてやっていく真剣さが伝わってきました。

約1日半と長時間に渡る指導を受けて頂き、ありがとうございました。
これからのご活躍を期待しております。

【お客様の声】

『こんなにクオリティが高いと思わなかった』
『本気で頑張っていきます!』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

 印刷業をなされているY社様に訪問指導にお伺いしました。

 

 3年前の印刷機材の展示会であるJPでご覧頂いてから、毎年のように検討頂いてついに導入を決めて頂きました。

 

 カッティングプロッターはお持ちのものをそのままご活用頂き、手動プレス機234PS1、カラーレーザープリンタCASIO GE5000W1、昇華用ジェルジェットプリンターSG7100、マグプレス機PT1-Bをご導入頂きました。

 

トレーニングは制作部門の3名の方に受講して頂いたのですが、皆さんマニュアルやノートに細かい注意事項をきちんとメモされており『絶対に習得するぞ!』という熱意が伝わって来たので、私も身が引き締まる思いでした。

 

訪問指導の際に、トレーニングも兼ねてサンプル作成が出来るように弊社では、事前にイラストレーターの画像作成用フォームをお渡しし、お客様のオリジナルデザインでデータを作成して頂いております。お電話でのやりとりの際は、そのボリュームに驚かれておりましたが、きちんと様々なデザインをご用意頂いておりましたので、いろんなテイストのオリジナルグッズが作成出来ました。

 

Tシャツやグッズ類が出来上がって来たのが、夕方頃で外回りから戻られた営業マンの方々も加わり、今後の提案先について想いを巡らされているご様子でした。 地元で根強いパイプを持っておられるようで、いろんな新提案を展開して頂けそうです!

 

どんどんご商売を伸ばしていかれる事を期待しております!

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(社員の方が指導者をされている)あそこのバレーボールのチームのグッズにしたら、売れるはず!』

『(完成サンプルに)この出来なら、もう値段貼っておいてたらいいんじゃない(笑)』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:原 和宏 営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、八王子でスポーツウェアにマーキングを施し販売されてるR社様です。

R社様は以前に熱プレス機Model234PS1をご導入頂き、

今回は従来使用されていたカッティングプロッタの調子が悪くなったこともあり、

買い替えでカッティングプロッタCE6000-60をご導入頂きました。

数ある業者/機材の中から弊社CE6000-60を選択頂けた理由として、

使用する材料を一番把握されている会社から購入したかったというお言葉を頂けました。

弊社は熱転写の機材/材料/素材をワンストップで提供できます。

いかなる状況でも様々な角度から総合的にサポート可能で、お客様に喜んで頂けるポイントです。

短い時間でしたが、指導を受けて頂きありがとうございました。
末永いお付き合いを宜しくお願い致します。
 

【お客様の声】

『使用する材料を使いこなす為にパイオテックからマシンを購入することに決めました。』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回は春日部市でウェアプリントをされているF社様に導入頂きました。


今回はプレス機の買い替えで弊社の熱プレス機に興味を持たれ、
熱プレス機 自動 Model728 / エアーコンプレッサーBB24Vを導入頂きました。
F社様には、これ以前にマグプレス機 PT1-Bもご導入頂いています。

F社様は学生サークル向けのチームスウェットや地域のスポーツイベントなどのイベントTシャツ等のお仕事をされる事が多く、イベント時はまとまった注文が多くなるのでこの自動プレス機のおかげでだいぶ楽になりますと仰っていました。

機材の他にも低温/短時間プレスが特徴のラバーシート123プレミアムや、
カット/カス取り/リタック不要でポリエステル生地にもプリントが可能なWoWライトにもご興味頂いており、
近々の導入をご検討頂いております。
昇華用マグカップも今度のスポーツイベントでお披露目します!!とやる気に満ち溢れておられました。

短い時間でしたが、ありがとうございました。
益々の発展を期待しております。

【お客様の声】

『(導入頂いたプレス機について)とても使いやすいです!!』
『(昇華アイテムについて)これだけ商品の数があれば色々提案出来ますね。』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回機材をご導入頂いたのは、伊勢崎市でアパレルショップをされているE社様です。

E社様とは昨年の9月に行われた53rd FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展)という展示会でお会いしました。
弊社からは転写紙対応プリンターGE5000W1を導入頂きました。
1年ほど前から新たな事業を模索されており、展示会に行った際に
弊社商品にご興味頂きました

展示会後すぐに『ショールームを見に行きたい!』とご連絡があり来社されました。

その際に弊社システムの説明~デモンストレーション~転写体験などを行い、これは新規事業として使えると思って頂き導入の運びとなりました。


設置にお伺いした際には、プリンター設定のほとんどが終わっており、その分転写練習の時間をたくさん確保する事が出来ました。
弊社システムをこれから新たな『柱』にしようという熱意が伝わってきて、とても有意義な時間になりました。
E社様に負けないよう、改めて私も熱意を持って取り組まなければという気になりました。

短い時間でしたが、指導を受けて頂きありがとうございました。
末永いお付き合いを宜しくお願い致します。
 

【お客様の声】

『もっと早くパイオテックに出会えていたら良かった。』
『たくさん注文できるように頑張っていきます!』

【営業レポート】

営業の中川です。

今回お伺いしたのは大阪で靴やスリッパを製造されているP社様です。

今年3月にお問合せを頂いたのが最初のきっかけでした。
自社製造の商品へプリントしたいとご要望があった為、弊社転写紙/ラバーシートでプリントを行なった後、P社様で摩擦テストなどを実施されました。これを見事クリアしこの度機材導入となりました。
製品化を検討する前にサンプル品を作成する際にも使用されるようで、訪問時にも裁断前の生地へ転写し仕上がりに満足頂けました

ポリウレタン等の高い熱を与えると生地へダメージが出てしまう素材でも、WPC5.4123プレミアムであれば低温(125~130度)でプリント出来るため素材を傷めにくくなっております。今までは外部へ依頼していたためサンプルが出来るまで時間が掛かっていたところが自社で出来るため時間短縮になるところも導入頂いた理由の一つになっています。


通常は担当営業が訪問時に機材の開梱や設置も行なうのですが、P社様は事前に設置まで済まされており非常にスムーズにPCへのセットアップから指導へ移ることが出来ました。ありがとうございました。

年末のお忙しい中での指導となりましたが、長時間の指導を受けて頂きありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『このクッションはかなり良いですね。売っていたら買います(笑)』
『今度展示会へ出展する際のノベルティ等も作れますね!』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回機材をご導入頂いたのは、御殿場市でプリントショップをされているU社様です。

シルクスクリーンプリントをメインにされているお客様ですが、従来から転写プリントもされていました。
ただ、従来は通常のレーザープリンターで転写紙を印刷していた為、印刷の不具合が多く不自由されていたそうです。
そこで弊社の転写紙専用プリンターGE5000W1を導入して頂きました。
転写紙専用機ですので、ストレスなく扱うことが出来るという点にお喜び頂きました。
また、転写紙専用機ですが保守体制もしっかり整えており、トラブル時のフォローも万全ですので安心してお使い頂けます。

短い時間でしたがありがとうございました。
今後共、宜しくお願い致します。
 

【お客様の声】

『印刷速度が速いので、スピード感のある仕事が出来る。』
『転写紙専用プリンターなので、安心して使用する事が出来ます。』

【営業レポート】

営業の中川です。

今回は岡山県真庭市にありますスポーツショップのH社へお伺いしました。

今まではカッティングプロッター"CE3000"を使用して単色プリントをされていました。
フルカラープリントの需要があるとのことで弊社システムをご検討いただき、プロッターとプリンターをご購入いただきました。

同じグラフテック社のプロッターを使用されていたこともあり基本的なことは熟知されていた為スムーズにトレーニングは進みました。
なかでもCE6000のカット速度の違いにとても驚かれ、今まではカット速度が遅かったので枚数が多くなると大変だったとのことでした。

Tシャツやタオル、これからのシーズンにお勧めのジャンパー等にプリントしたところ仕上がりに非常に満足してもらえ、そのサンプルをみたお客様からさっそくウェアプリントの注文が入ったそうです。

長時間のトレーニングお疲れ様でした。
今後とも宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(プリントの仕上がりを見られて)凄い・・・。機材導入して良かった』

【営業レポート】

営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、喜多方市でプリントショップをされているW社様です。

シルクプリントがメインの業者様ですが、小ロット/フルカラーに対応すべく弊社熱転写も長年ご利用頂いておりますユーザー様です。

今回は帽子用プレス機Model 418と、プリンタの増設でGE5000W1をご導入頂きました。

短い時間ではありましたが有難うございました。

今後とも宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『電源を入れてから印刷できるまでの時間がこれだけ早いと、長い目で見たときにかなり時間短縮になりまりますね。』

『(WoWライトを見て)こんな転写紙が出るのをずっと待っていました。転写もすごい進化していっているんですね。』

【営業レポート】

営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、S社様です。

長年弊社の転写紙やラバーシートをご愛好頂いておりますユーザー様です。

今回はプレス機の増設で自動式熱プレス機Model 728とエアーコンプレッサー BB24Vをご導入頂きました。

増設頂いたプレス機は長年ご利用頂いている手動式ではなく、自動式のプレス機です。

お値段は手動式に比べて高価ではありますが、自動式プレス機にはお値段以上の価値があります。

その価値をご理解、ご納得頂きご導入頂きました。

S社様の更なるご発展をご期待しております。

短い時間ではありましたが有難うございました。

今後とも宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『増設するプレス機を手動機にせずに、値段は違うが自動式プレス機にしてホントに良かった。』

【営業レポート】

営業の中川です。

今回、鳥取県米子市で様々な事業をされているT社様に訪問しました。

最初のきっかけは今年7月に東京ビッグサイトで開催された”販促 EXPO”です。
サイン関連製作で溶剤プリンターを所持されていたので溶剤インクジェット用転写紙ラバーシートをご紹介し、「プレス機があれば簡単にウェアプリントが始められますよ」というPRでご興味を持って頂き手動プレス機の導入となりました。

機材は9月にご購入いただいており、その際は電話で使用方法等のフォローをしっかりと行いましたが
この度近隣で訪問する予定がありましたので、改めて操作方法やメンテナンス方法をお伝えするためお伺いしました。

今までは溶剤用転写紙ソル・ラバーのみでラバーシートはまだ使用されたことはないとのことでしたが、改めて低温短時間1プレスの123プレミアムやナイロン生地や撥水加工のものにもプリントできるカッティングナイロンを紹介したところ「これは使えるな」とご興味を持って頂き、その日のうちにご注文を頂きました。
現在も外にのぼりを立てたりプリントしたTシャツを飾っていたりとPRされていますが、もっとPRしていかないといけないと店舗の改装を考えられていました。

今後も末永いお付き合いをよろしくお願い致します。

【営業レポート】

営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、成田市でプリントショップをされているO社様です。

長年弊社の転写紙やラバーシートをご愛好頂いておりますユーザー様です。

今回はプリンタの買い替えでGE5000W1をご導入頂きました。

短い時間ではありましたが有難うございました。

今後とも宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(前のプリンタに比べて) 小さくて、印刷スピードも速くて、綺麗に印刷できて最高ですね。』

【営業レポート】

営業担当:中野一樹

営業の中野です。

 

 今回はアパレル・雑貨等を全国展開で店舗運営していらっしゃるH社様に訪問指導に伺いました。

 

大阪は梅田という好立地に新店舗をオープン、新しい試みとしてDIYコーナーを設置、弊社のプリントシステムの導入となりました。

2日に分けて訪問させていただいたのですが、オープンに向けてお店がどんどん姿を変えていき、お客さん目線で楽しんでしまいました。

トレーニングでは担当者の方がDIYコーナーの担当になったもののイラストレーターをはじめて触るという状態でした。

とても不安になられていたのですが、予習・復習を繰り返し最終的にはプリント用データの作成から生地へのプリントまでの一連の流れを完結できるまでになられました!

後日お話を伺った際、オープン2日後のイベントで190着にプリントをして導入時に購入頂いた濃色布地用転写紙WPC5.4を100枚を使い切ったそうです!

弊社ではウェアプリント初心者のお客様でも安心してお仕事を始めていただけるよう、万全のサポート体制を敷いております!

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『販売中の商品と同じデザインだけど今プリントした物の方が良い!』

『おもしろいな~週に何度か店舗に来ようかな(本社勤務のデザイン担当の方)』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回機材をご導入頂いたのは、さいたま市でスポーツショップをされているM社様です。

M社様とは今年の3月に行われたJAPAN SHOPという展示会でお会いしました。
既にカッティングシートでの転写プリントをされていましたので、弊社自慢の123Flex/123Premiumを
ご紹介させて頂きました。
現在使用中のシートとは比べ物にならないくらい、使い易いと絶賛頂きました。
またフルカラーのプリントやグッズ等は、今は全て外注しているとの事でしたので、併せてGE5000W1と昇華転写のご紹介もさせて頂きました。
その後、弊社デモ会にお越し頂き、実際にご担当者の方にも弊社のプリントシステムを見て頂いての導入となりました。

M社様は制服や体操服販売などもされており、学校関係との繋がりを多くお持ちなので、訪問指導中も練習を兼ねたサンプル作成ではこれだけ色々提案出来るようになれば営業のやりがいがあるとおっしゃられていました。

これからの卒業/卒団シーズンでは昇華グッズが活躍してくれるのではと思います。
M社様、お忙しい中、指導を受けて頂きありがとうございました。

今後共、宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『展示会でパイオテックに出会えて本当に良かった。』
『出来る事が増えて、色々提案が出来るのでこれから営業するのが楽しみです。』

【営業レポート】

営業担当:中野一樹

営業の中野です。

 

 今回はライブハウス等を運営していらっしゃるB社様に訪問指導に伺いました。

 

 若いアーティストさんからオリジナルのグッズやシャツのニーズがあるとのことで今回のご導入に至りました。

ライブハウス以外にも様々な事業をされており、アニメ等の商品開発でも使用されるとのことでした。

版権を取得されているデザインを実際にプリントしたところ仕上がりに満足されていらっしゃいました(権利の関係上お見せできないのが残念です)。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(実際に商品をプリントしてみて)これは予想以上に良いですよ!』

【営業レポート】

営業担当:中野一樹

営業の中野です。

 

 今回は看板業をしていらっしゃるK社様に訪問指導に伺いました。

 

K社様は弊社のシステムをすでにご導入頂いており、今回はプリンターのリプレイスにお伺いしました。

以前から使用されていたN3600TPからGE5000W1への変更で、カットカス取り不要の転写紙「WoW」が使用可能になりました。

また、近日リリース予定の淡色布地用のWoWライトという商品も使用可能です。

 

私が設置にお伺いしている最中にもお客様がTシャツの依頼に来られており、人気があるとお見受けしました。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『WoWが使えるので作業が楽になりますね』

『WoWライトも楽しみです!』

【営業レポート】

営業の泉です。

 

今回はユーザー様のカラーレーザープリンタ刷新でお伺いいたしました。

 

旧機種との入替なので根本的な内容が変わる事は無いのですが、最新機種に入替わる事でのメリットは多く、

・起動してから印刷出来るまでのスピードが速い

・印刷速度が速い

・対象メディアの印刷設定がシンプルになり分かりやすい

・転写紙を使いながらも、保守サービスにご加入頂ける安心感

等々、喜んでいただけるポイントが多数ありました。

レーザープリンター以外の機材類も絶賛稼働中との事ですので、今まで以上にフル活用いただけますようよろしくお願いいたします。

 

ご多忙中での訪問となりましたが、最後まで熱心にお聞きいただきありがとうございました。

 

【お客様の声】

『WoWライト(新商品)を使えば微細なデザインもかなり使えそうですね!!』

【営業レポート】

営業の泉です。

 

今回はサイン・カーラッピング等を取り扱っておられるお客様に導入いただきました。今年の展示会でお出会いし、即導入頂いたお客様です。

 

本業のサイン関連事業拡張の一環で「ウェアプリント」にも手を伸ばして頂きました。ただし、既存業務で使用されている機材類の転用が多分に可能なので『熱プレス機』のみの機材導入でOKでした。

・溶剤インクジェットプリンタ

・カッティングプロッター

上記2種類の機材を使用し、転写シートを作成いただくのですが機材操作は基本変わりが無いのでスムーズに作業いただけました。

新しい作業としては『熱プレス機』による、プレス作業ですがこちらも弊社マニュアルが完備されているので安心して取り組んでいただけました。

ご多忙中での訪問となりましたが、最後まで熱心にお聞きいただきありがとうございました。

 

【お客様の声】

『ファイングリッターでド派手にアピールできるのが今から楽しみです!!』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回機材をご導入頂いたのは、大田区でボート整備などを手掛けられているH社様です。

H社様とは8月に行われたサイン&ディスプレイショーでお会いしました。
整備業とは別にサイン関係のお仕事も手掛けておられ、溶剤プリンターとカッティングプロッターは既にお持ちでしたので、プレス機が1台あればオリジナルTシャツプリントがスタート出来ます!!とご提案させて頂きました。

H社様もお仕事上、Tシャツプリントを頼まれることがあり、その都度外注していたそうです。
その外注していた部分が、プレス機1台あれば自社で製作出来るという部分に魅力を感じて頂き、展示会後すぐのご発注となりました。

導入機材は手動式熱プレス機Model234PS1です。
またプレス機と一緒に溶剤用インクジェット用転写紙、ソルラバーと単色ラバーシート123プレミアムをご購入頂きました。

ソルラバーの特徴:乾燥不要/即カット/低温プレス/微細カット
123プレミアムの特徴:超低温/短時間プレス/仕上げプレス不要

上記の特徴を展示会場で説明しながら、実際に転写を見て頂き、材料の扱いやすさも後押しになったようです。
また1番驚かれていたのが、サイン用のカッティングシートでは考えられないくらいのカス取りのしやすさでした。
弊社で取り扱っているラバーシートに関してはほとんどの種類がバックフィルムに粘着性をもたせているので、カス取りがしやすく誤って取れてしまった場合も戻しが効くので、ストレスなくカス取り作業をして頂けます。

H社様は早速Tシャツプリントのお仕事を受けておられ、とても良いスタートを切っているなと感じました。
このように既に溶剤プリンターやカッティングプロッターをお持ちの方であれば、プレス機が1台あればTシャツプリントやオリジナルグッズが簡単に内製して頂けます。

サイン関係を手掛けられており、『
たまにTシャツ等を頼まれるけど、少量の注文が多く外注にも出せないので困っている』とお悩みのお客様がいましたら、是非一度パイオテックにお問い合わせ下さい。


H社様、お忙しい中、指導を受けて頂きありがとうございました。
今後のご活躍を期待しております。

【お客様の声】

『1番嫌なカス取り作業がこれだけしやすいとストレスなく作業出来ます。』
『こんなに簡単にTシャツが出来るんですね。』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回機材をご導入頂いたのは、新宿区で福祉事業をされているS社様です。

S社の所長様は以前から何か新たな事をやりたいと考えておられ、そんなとき春のギフトショーでパイオシステムにご興味をお持ち頂き、デモ会にご参加頂きました。
そのデモ会ではS社様のオリジナルキャラクターを使って、Tシャツやマグカップにプリントをし、販売して頂けるだけの【質】を兼ね備えている事をご確認頂き、これなら使えるという手ごたえを感じてもらえました。

導入頂いた機材は、自動式熱プレス機Model 728/エアーコンプレッサーBB24V/カッティングプロッター CE6000/昇華用プリンターSG7100/マグプレス機PT1-Bです。

弊社システムを最大限生かしていただける内容となりました。

設置/指導も事前にデータ作成をされるなど、とても熱心に受けて頂き内容のある指導に出来たと感じております。
長時間に渡る指導を受けて下さりありがとうございました。

今後のご活躍を楽しみにしております。

 

【お客様の声】

『これだけのクオリティが出せれば、普通に商品として買うね!』
『(Tシャツ・マグカップの加工中)自分用の物も作りたくなる』

【営業レポート】

営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、江戸川区でスポーツグッズ/アパレル販売をされているA社様です。

熱プレス機Model234PS1とカッティングプロッタCE6000をご導入頂きました。

材料の中では低温/短時間加工が可能なラバーシート、『123シリーズ』を評価頂きました。

プリント素材としてスポーツ関連のお仕事をされていることもあり、ポリエステル素材が大半だそうです。

ウェアプリントはもちろんですが、その中でも特にポリ製バックパックへのプリント後の仕上がりに

驚かれていました。

 

そのバックパックとは、生地目が粗いポリエステル製の商品で、

その一部分に小ロットの単色プリントを希望されて様々な手法を物色されたそうですが、

NGなものが殆どで辿り着かれたのが弊社イチ押しラバーシートの『123シリーズ』でした。

 

『 ポリエステル素材 × 123シリーズ = 相性抜群◎ 』です。

他にも様々な転写材料を取り揃えておりますので、是非Checkしてみてください。

 ↓  ↓  ↓  ↓

PIOTEC電子カタログ

 

有難うございました。

【お客様の声】

123シリーズの仕上り感をご覧になられて、

『生地目の荒い素材に対して、これだけ入り込んでいるシートは見たこと無い。』
『(貼った感じがほとんどせず)シルクスクリーンのプリントのようですね。』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

 印刷業をご家族中心でなされているM社様に訪問指導にお伺いしました。

 

さすがその道のプロだけあり、イラストレーターの操作はお手の物でしたので、講習はスムーズにすすみました。

弊社では訪問指導の前に、オリジナルのイレストレーターの画像作成用フォームをお渡ししており、そちらをベースにデザインを作って頂いております。今回のお客様はきちんと必要数だけデザインを作成しておられたので、その分たくさんのオリジナルグッズを作成する事が出来ました。

 

やはり事前の準備・予習がしっかりとしておれば、それなりの良い結果が出るものだと改めて教えて頂きました。有難う御座いました。

 

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『事前準備は大変でしたが、これだけの数のグッズが作成出来たので、早速明日からの営業に活用できそうです。』 


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の泉です。

 

今回は写真関連/サッカー関連グッズを取り扱っておられるお客様に導入いただきました。昨年から入念に準備を進められた上で導入頂きました。

もともとウェアプリントは外注対応されていたお客様が、今まで以上にお客様の様々なニーズ対応するべくの今回の内製化ですが、なかでも品質面で高い評価をいただきました。

プリント専用の無地Tシャツはもちろんの事、サッカーユニフォーム等へのプリントも今まで以上のモノが手元で作成できる事に喜んでいただきました。

ご多忙中での訪問となりましたが、最後まで熱心にお聞きいただきありがとうございました。

 

【お客様の声】

『もともと取扱いのあったウェア類にも高品質でプリントが出来るのが最高ですね』

【営業レポート】

営業の田上です。
                                                                         

今回は水戸市で作業着販売/刺繍/ウェアプリントを手がけられているK社様にご導入頂きました。

以前からウェアプリントをされており、カッティングシートなどの材料のお付き合いをして頂いておりましたが、
使用している機材が古くなってしまったという事から機材をご導入頂きました。

導入頂いた機材は、カッティングプロッター【CE6000】、転写紙用カラーレーザープリンター【GE5000W1】です。

本来はカッティングプロッターのみ導入予定でしたが、弊社デモ会を見て頂きフルカラーの魅力も感じられた様で、
フルカラー用にカラーレーザープリンターも同時にご導入頂きました。

イラストレーターが初めてという事もあり、最初はとても戸惑いながら作業をされていましたが、
メモをしながら非常に熱心に指導を受けて頂いたので、こちらの指導にも熱が入りました。
その甲斐もあって、訪問指導終了時には一通りの流れをマスターして頂けました。


早朝から夜遅くまで長時間に渡り、指導を受けて頂きありがとうございました。
今後共、宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(濃色布地用転写紙:WPCカス取り時に)こんな細かいデザインも簡単にカス取りが出来るんだね』

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

今回訪問指導にお伺いさせて頂きましたのは、

東京都立川市でデザインから印刷、販促ツールの製作まで手がけておられますR社様です。

ご導入頂きましたのは、手動機パターンのフルセットです。

 

デザイン関係のお仕事もされており、データ作成などのPC操作から機材の使い方に至るまで、

終始順調にご指導させて頂くことができました。

今回の訪問指導で驚いたのが、

サンプル作成予定のTシャツ/グッズ デザイン案を数十パターンご準備されていることでした。

また、訪問指導直後にはサンプル作成用のウェア類を150着以上ご注文頂きました。

 

弊社熱転写プリントシステムですが、Tシャツ作成関連のメイン機材を全て揃えたとして、

およそ460枚程度を販売して頂ければ機材代をペイできます。

 R社様の場合、半年もかからず機材代をペイして頂けそうです。

 

担当としてしっかりフォローさせて頂きますので、今後とも宜しくお願い致します。

長時間にわたる訪問指導をお受け頂き、有難うございました。

ご活躍を期待しております。

【お客様の声】

『 この質感(クオリティ)なら、お客様に自信を持って提案できます。』

【営業レポート】

営業担当:中野一樹

営業の中野です。

 

 今回はポストカードの製造販売をしていらっしゃるK社様に訪問指導に伺いました。

 

ポストカード以外にも事業をなさっておられるのですが、新しいことをはじめたいとの事で弊社のプリント機材のご導入となりました。

イラストレーターは慣れたもので、デザイン作成・出力・カットの指導もスムーズに進みたくさんのグッズを作成していただけました。

実際に自分達で作ったシャツ等を見られて十分商売としてやっていけると判断していただけました。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『シャツもグッズも力いれてやっていきます!』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

N社様に訪問指導にお伺いしました。

 

2年前にご導入頂いた既存のユーザー様で、今回はカッティング・プロッターCE6000-60を増設頂きました。

プリントをスタートされた当初は他社製のプロッターをお持ちでしたが、ウェアプリントを行う上で大切なマークセンサーを利用したトンボカットがなかなかうまくいかず、メーカーに問い合わせてもスッキリとした対応がなされなかったとの事でした。

 

パイオテックの場合は、機材を導入頂いた時には現地にお伺いし、セットアップは当然ながらマニュアルを見ながら懇切丁寧なトレーニングをさせて頂き、『お客様おひとりでもマニュアルを見ながら正しい加工が出来るまでトレーニングをする!』という点を信条にしています。もちろん訪問後にお困りの事があった場合は、お電話で丁寧にフォローさせて頂きます。

 

今回はお伺いした時間が夕方5時ごろだった事と、既に導入して頂いているプリンターの再セットアップに少し時間がかかったのもありますが、お客様の『覚えないといけない!』という熱い想いに打たれ、かなり長時間に渡るトレーニングになりました。

 

気が付けば朝方の4時半。空が白んでいました。

今回はお客様のド根性に感銘を受けました。私も自分の仕事にさらなる情熱を注いで行きたいと思います。

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『こんな時間まで一生懸命指導してくれて、驚きました。有難う御座います。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

ページトップへ