レポート一覧

【デモ会風景】

  • 機械についての説明も丁寧に行ないます。
  • 多くの種類のラバーシートを1枚のTシャツにてご紹介。
  • カレンダーの日付データは毎年更新し、お客様へ提供しております。
  • 新商品WoWライト!販売に先駆けてデモ会で実演しました。
  • 蛍光トナーを用いたプリント。こちらの詳細は後日発表の予定です。

【お客様の声】

「軽い気持ちで参加したけれど新規事業として本気で検討したい」(サービス業 N社様)
「(WoWライトを見られて)これいいね。いつから買えるの?」(アパレル販売業 Y社様)

【デモ会風景】

営業の田上です。
今日はデモ会レポートをお届けします。

今回は10月に池袋で開催されました、『オーダーグッズ・ビジネスショー OGBS2015』と
東京ビックサイトで開催されました、『53rd FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展)』の展示会で
弊社システムにご興味をお持ち頂いたお客様向けにデモ会を行いました。

展示会場での驚きのリアクションとは違い、それぞれのお客様が今後の商売にどうやって生かしていくのかを真剣に考えながら、説明を聞いて頂けているという事を感じました。
そのようなお客様の姿勢を見る事で、私自身もより身を引き締めて説明/実演をしなければいけないなと改めて感じる事が出来ました。


デモ会は定期的に開催しておりますが、もしデモ会日程でご都合が悪い場合は、調整は可能ですので是非一度ご連絡下さい。

お忙しい中、たくさんのお客様にご参加頂きありがとうございました。

【お客様の声】

「これだけ汎用性が高いと、色んなアイデアが出てきますね」(シルク業 L社様)

「ここまで詳しい説明を聞けると思っていなかった。参加して良かったです」(ギフトショップ S社様)
「(マグカップについて)ここまで簡単に出来ると手元で色々試す事も出来ますね」(部品メーカー T社様)

【営業レポート】

 営業担当:原 和宏 営業の原です。

10/15(木)~16(金)東京ビッグサイト 西展示棟 西3ホール

『53rd FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展)』に出展致しました。

「刺繍」、「縫製」に関連した業者様が集う展示会で、ウェアプリントにも馴染みのあるお客様が多くいらっしゃいました。

その中で転写一筋の弊社が今回イチ推しでご紹介させて頂きましたのが、『 WoWライト 』です。

WoWライトとは、弊社転写紙対応プリンタ『GE5000W1』を利用した淡色布地用特殊転写紙。

 

何が特殊なのか言えば、

面倒なカット/カス取り作業が不要で、プレス機のみで作業が完結できてしまう点です。

要は、細かなデザインでも、あの面倒なカス取りをしなくても良いのです。

また以下の様な特徴もあるのがWoWライトのスゴいところです。

①淡色布地転写紙で気になっていた、転写後の透明糊の跡も付きません。

③発色、質感ともに抜群のクオリティで、洗濯耐久性も問題ありません。

④DTG(ダイレクト インクジェット)では難しかったポリエステル生地へのプリントも可能(もちろん綿へもOK)です。

⑤作業性もDTGの約5倍で作業性大幅UPします。

⑥ランニングコストもめちゃくちゃ安価です。 

 

ご興味をお持ち頂ける皆様は、是非お問合せ下さい。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『これからTシャツプリント始めたいと思っており、まさにこういう会社を探していました。』

『(WoWライトを見て)カットカス取り無しで、こんなに短時間で転写が出来るなんて驚きました。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業担当:中野一樹

営業の中野です。

 

 今回はライブハウス等を運営していらっしゃるB社様に訪問指導に伺いました。

 

 若いアーティストさんからオリジナルのグッズやシャツのニーズがあるとのことで今回のご導入に至りました。

ライブハウス以外にも様々な事業をされており、アニメ等の商品開発でも使用されるとのことでした。

版権を取得されているデザインを実際にプリントしたところ仕上がりに満足されていらっしゃいました(権利の関係上お見せできないのが残念です)。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(実際に商品をプリントしてみて)これは予想以上に良いですよ!』

【営業レポート】

営業担当:中野一樹

営業の中野です。

 

 今回は看板業をしていらっしゃるK社様に訪問指導に伺いました。

 

K社様は弊社のシステムをすでにご導入頂いており、今回はプリンターのリプレイスにお伺いしました。

以前から使用されていたN3600TPからGE5000W1への変更で、カットカス取り不要の転写紙「WoW」が使用可能になりました。

また、近日リリース予定の淡色布地用のWoWライトという商品も使用可能です。

 

私が設置にお伺いしている最中にもお客様がTシャツの依頼に来られており、人気があるとお見受けしました。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『WoWが使えるので作業が楽になりますね』

『WoWライトも楽しみです!』

【営業レポート】

営業の泉です。

 

今回はユーザー様のカラーレーザープリンタ刷新でお伺いいたしました。

 

旧機種との入替なので根本的な内容が変わる事は無いのですが、最新機種に入替わる事でのメリットは多く、

・起動してから印刷出来るまでのスピードが速い

・印刷速度が速い

・対象メディアの印刷設定がシンプルになり分かりやすい

・転写紙を使いながらも、保守サービスにご加入頂ける安心感

等々、喜んでいただけるポイントが多数ありました。

レーザープリンター以外の機材類も絶賛稼働中との事ですので、今まで以上にフル活用いただけますようよろしくお願いいたします。

 

ご多忙中での訪問となりましたが、最後まで熱心にお聞きいただきありがとうございました。

 

【お客様の声】

『WoWライト(新商品)を使えば微細なデザインもかなり使えそうですね!!』

【営業レポート】

営業の泉です。

 

今回はサイン・カーラッピング等を取り扱っておられるお客様に導入いただきました。今年の展示会でお出会いし、即導入頂いたお客様です。

 

本業のサイン関連事業拡張の一環で「ウェアプリント」にも手を伸ばして頂きました。ただし、既存業務で使用されている機材類の転用が多分に可能なので『熱プレス機』のみの機材導入でOKでした。

・溶剤インクジェットプリンタ

・カッティングプロッター

上記2種類の機材を使用し、転写シートを作成いただくのですが機材操作は基本変わりが無いのでスムーズに作業いただけました。

新しい作業としては『熱プレス機』による、プレス作業ですがこちらも弊社マニュアルが完備されているので安心して取り組んでいただけました。

ご多忙中での訪問となりましたが、最後まで熱心にお聞きいただきありがとうございました。

 

【お客様の声】

『ファイングリッターでド派手にアピールできるのが今から楽しみです!!』

【営業レポート】

  営業の田上です。

10/02(金)~03(土)池袋サンシャインシティ文化会館で開催されました、

『オーダーグッズ・ビジネスショー OGBS2015』に出展致しました。

今回の目玉はなんといっても【WoWライト】&【蛍光プリンター】です!!
 
従来よりありましたWoWの兄弟商品で、淡色布地用になります。
●WoWライトの特徴●
①低温短時間加工 140℃/15秒。 驚くほど早くプリント出来ます! 
②綿/ポリエステル生地対応。 ガーメントプリントでは難しいポリエステル生地への転写可能です!!
③カットカス取り不要。 印刷後のカットカス取り、貼り合わせ転写も不要です!!!
④コストも安い。 A4=約150円。微細なフルカラーのデザインのプリントが簡単な上にコストも安い!!!!

今回の展示会で初お披露目となりました、WoWライトと蛍光プリンターですが、
非常に多くの方に興味をお持ち頂き、好評の声を頂きました。
そんな好評頂きましたWoWライトですが、近日発売ですので、今しばらくお待ち下さい。
蛍光プリンターについては、参考出品ですのでもう暫くお待ち下さい。。。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『(WoWライトを見て)ガーメント購入予定でしたが、検討しなおします!!』

『(WoWライトを見て)これまでの転写プリントの常識を覆す可能性がありますね。』

『昇華グッズが1個から注文できるのは有り難いです。』

 


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

今回機材をご導入頂いたのは、大田区でボート整備などを手掛けられているH社様です。

H社様とは8月に行われたサイン&ディスプレイショーでお会いしました。
整備業とは別にサイン関係のお仕事も手掛けておられ、溶剤プリンターとカッティングプロッターは既にお持ちでしたので、プレス機が1台あればオリジナルTシャツプリントがスタート出来ます!!とご提案させて頂きました。

H社様もお仕事上、Tシャツプリントを頼まれることがあり、その都度外注していたそうです。
その外注していた部分が、プレス機1台あれば自社で製作出来るという部分に魅力を感じて頂き、展示会後すぐのご発注となりました。

導入機材は手動式熱プレス機Model234PS1です。
またプレス機と一緒に溶剤用インクジェット用転写紙、ソルラバーと単色ラバーシート123プレミアムをご購入頂きました。

ソルラバーの特徴:乾燥不要/即カット/低温プレス/微細カット
123プレミアムの特徴:超低温/短時間プレス/仕上げプレス不要

上記の特徴を展示会場で説明しながら、実際に転写を見て頂き、材料の扱いやすさも後押しになったようです。
また1番驚かれていたのが、サイン用のカッティングシートでは考えられないくらいのカス取りのしやすさでした。
弊社で取り扱っているラバーシートに関してはほとんどの種類がバックフィルムに粘着性をもたせているので、カス取りがしやすく誤って取れてしまった場合も戻しが効くので、ストレスなくカス取り作業をして頂けます。

H社様は早速Tシャツプリントのお仕事を受けておられ、とても良いスタートを切っているなと感じました。
このように既に溶剤プリンターやカッティングプロッターをお持ちの方であれば、プレス機が1台あればTシャツプリントやオリジナルグッズが簡単に内製して頂けます。

サイン関係を手掛けられており、『
たまにTシャツ等を頼まれるけど、少量の注文が多く外注にも出せないので困っている』とお悩みのお客様がいましたら、是非一度パイオテックにお問い合わせ下さい。


H社様、お忙しい中、指導を受けて頂きありがとうございました。
今後のご活躍を期待しております。

【お客様の声】

『1番嫌なカス取り作業がこれだけしやすいとストレスなく作業出来ます。』
『こんなに簡単にTシャツが出来るんですね。』

【デモ会風景】

  • まずは資料のご説明とデモ内容の案内をします。
  • カタログをご覧頂ながらパイオテックの特徴をご説明します。
  • 実機を使用し転写デモをご覧頂き、お客様にも加工体験をして頂きます。
  • パイオテックのプリントシステムはTシャツ以外にもたくさんのオリジナルグッズを作製出来ます。
  • 昇華転写グッズも豊富に取り揃えております。

【お客様の声】

『今日発注します。』(サイン業/T社様)
『こんなに綺麗に転写出来るとは思ってなかった。』(スポーツショップ/O社様)

【デモ会風景】

  • しっかりと圧力を掛けることで強固なプリントを実現!
  • 転写紙/シートによってはスペシャル離型紙を用いることで生地目が出るほどのプリントに。
  • WoWをご紹介した場面。皆様関心を持たれておりこちらの説明にも熱が入ります。
  • カッティングプロッターは直線カット時、秒速90cmの速さ!
  • デモ中の撮影もOK。お気軽にどうぞ。
  • 木/金属板/ポリカにも転写出来る汎用性の高さに皆様感心されていました。

【お客様の声】

「(プリントビジネスに初めて触れられて)情報が多くまだ整理出来ていないが非常に魅力がある。真剣に検討します」(サービス業 R社様)

「(転写紙TTCをタオルにプリントしたものを見られて)吸水性や通気性が損なわれないのはすごいね。これは良い」(小売業 H社様)
「(お客様データを転写したTシャツを見て)凄い・・・このままスタッフに着せたい」(アパレル業 H社様)

【営業レポート】

営業の田上です。

今回機材をご導入頂いたのは、新宿区で福祉事業をされているS社様です。

S社の所長様は以前から何か新たな事をやりたいと考えておられ、そんなとき春のギフトショーでパイオシステムにご興味をお持ち頂き、デモ会にご参加頂きました。
そのデモ会ではS社様のオリジナルキャラクターを使って、Tシャツやマグカップにプリントをし、販売して頂けるだけの【質】を兼ね備えている事をご確認頂き、これなら使えるという手ごたえを感じてもらえました。

導入頂いた機材は、自動式熱プレス機Model 728/エアーコンプレッサーBB24V/カッティングプロッター CE6000/昇華用プリンターSG7100/マグプレス機PT1-Bです。

弊社システムを最大限生かしていただける内容となりました。

設置/指導も事前にデータ作成をされるなど、とても熱心に受けて頂き内容のある指導に出来たと感じております。
長時間に渡る指導を受けて下さりありがとうございました。

今後のご活躍を楽しみにしております。

 

【お客様の声】

『これだけのクオリティが出せれば、普通に商品として買うね!』
『(Tシャツ・マグカップの加工中)自分用の物も作りたくなる』

【営業レポート】

営業の泉です。

9/2(水)~4(金)東京ビッグサイト 東展示棟 東1ホールで開催されました、

『東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015』に昨年に引き続き出展致しました。

 

この展示会でも一番お客様からお声を頂いたいのは、やはり「昇華用マグカッププレス機」でした。

何といっても導入までの手軽さもさることながら、導入コスト・ランニングコストにも毎回驚かれます。

本当に手軽にオリジナルグッズ作成のご経験の有り・無しにも関わらず、異口同音に『コストの割には、高品質』との評価を皆様からいただきました。マグカップのみならず様々なプリントグッズも合わせてご案内させていただきました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『オリジナルグッズの内製化は思ったより、手軽なんですね。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の泉です。

8/27(木)~29(土)東京ビッグサイト 西展示棟 西2ホールで開催されました、

『サイン&ディスプレイショウ SIGN&DISPLAY SHOW2015』に昨年に引き続き出展致しました。

 

弊社「小ロット フルカラー熱転写プリント」は、サイン業界・皆様のお手元で稼働中の機材(溶剤プリンター/カッティングプロッタ/昇華プリンター等)を、そのままご利用いただける資材や部材も多数取り揃えております。

そういった機材をお持ちの方は、熱プレス機を準備いただくだけでウェアプリントを始めて頂けるお客様も多数お見え頂きました。機材環境をあまり変化せずに、手掛けて頂けます。

また、この展示会でも「昇華用マグカッププレス機」キャンペーンに、興味を持って頂き会場で多数即決頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『すでに使っている機材を再活用できるで、操作自体も馴染みあるので始めやすいですね』

『マグカップを始めるのがこんなに安いのが、とにかく驚きで衝動買いです!!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【デモ会風景】

営業の田上です。

8月20日(木)21日(金)に仙台市内の仙台卸商センター 産業見本市会館 サンフェスタにて
2年連続となる東北地方でのデモ会を開催しました。
仙台での開催となりましたが、青森県や秋田県などの遠方からのお客様にも多数ご参加頂きました。

どのお客様もサンプルデータや素材をご用意しておられ、新しい試みとしてパイオシステムを真剣にお考え頂けているのが伝わってきました。
そのご用意頂いたデータが、実際にTシャツやマグカップにプリントされた物を見ると皆様驚かれており、『こんなにクオリティが高いと思わなかった』や『本当に売り物みたい』と嬉しいお言葉を頂き、それと同時に実際の商売として使えると手ごたえを感じておられました。

東北地方は弊社がまだアピール不十分な地方でもありますので、これを機にたくさんのお客様にご導入頂ければと思います。

お忙しい中、弊社デモ会へご参加頂きありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『Tシャツだけじゃなく、実際に見るとマグカップ含めた昇華商品も魅力的!!』 (印刷関係 T社様)

『商品が良いのはよく分かりました。後は頑張って上を説得します』 (印刷関係 U社様)

『こんなにたくさんの素材にプリントできるのには驚いた』 (看板関係 K社様)

【営業レポート】

営業の原です。

今回機材をご導入頂いたのは、江戸川区でスポーツグッズ/アパレル販売をされているA社様です。

熱プレス機Model234PS1とカッティングプロッタCE6000をご導入頂きました。

材料の中では低温/短時間加工が可能なラバーシート、『123シリーズ』を評価頂きました。

プリント素材としてスポーツ関連のお仕事をされていることもあり、ポリエステル素材が大半だそうです。

ウェアプリントはもちろんですが、その中でも特にポリ製バックパックへのプリント後の仕上がりに

驚かれていました。

 

そのバックパックとは、生地目が粗いポリエステル製の商品で、

その一部分に小ロットの単色プリントを希望されて様々な手法を物色されたそうですが、

NGなものが殆どで辿り着かれたのが弊社イチ押しラバーシートの『123シリーズ』でした。

 

『 ポリエステル素材 × 123シリーズ = 相性抜群◎ 』です。

他にも様々な転写材料を取り揃えておりますので、是非Checkしてみてください。

 ↓  ↓  ↓  ↓

PIOTEC電子カタログ

 

有難うございました。

【お客様の声】

123シリーズの仕上り感をご覧になられて、

『生地目の荒い素材に対して、これだけ入り込んでいるシートは見たこと無い。』
『(貼った感じがほとんどせず)シルクスクリーンのプリントのようですね。』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

 印刷業をご家族中心でなされているM社様に訪問指導にお伺いしました。

 

さすがその道のプロだけあり、イラストレーターの操作はお手の物でしたので、講習はスムーズにすすみました。

弊社では訪問指導の前に、オリジナルのイレストレーターの画像作成用フォームをお渡ししており、そちらをベースにデザインを作って頂いております。今回のお客様はきちんと必要数だけデザインを作成しておられたので、その分たくさんのオリジナルグッズを作成する事が出来ました。

 

やはり事前の準備・予習がしっかりとしておれば、それなりの良い結果が出るものだと改めて教えて頂きました。有難う御座いました。

 

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『事前準備は大変でしたが、これだけの数のグッズが作成出来たので、早速明日からの営業に活用できそうです。』 


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の泉です。

 

今回は写真関連/サッカー関連グッズを取り扱っておられるお客様に導入いただきました。昨年から入念に準備を進められた上で導入頂きました。

もともとウェアプリントは外注対応されていたお客様が、今まで以上にお客様の様々なニーズ対応するべくの今回の内製化ですが、なかでも品質面で高い評価をいただきました。

プリント専用の無地Tシャツはもちろんの事、サッカーユニフォーム等へのプリントも今まで以上のモノが手元で作成できる事に喜んでいただきました。

ご多忙中での訪問となりましたが、最後まで熱心にお聞きいただきありがとうございました。

 

【お客様の声】

『もともと取扱いのあったウェア類にも高品質でプリントが出来るのが最高ですね』

【デモ会風景】

  • 転写が初めての方でも簡単にプリントして頂けます。
  • アットホームな雰囲気でデモ会を行います。
  • プレス機は手動機/自動機の両方をお試し頂きます。
  • 自動プレス機に皆さん興味深々です。
  • データ作成方法などもご説明致します。
  • カット/カス取り/リタック不要【WoW】は1番の見せ所です。

【お客様の声】

「機材販売だけでなく、訪問指導やフォローの部分がしっかりしているので心強い」(リフォーム関係 R社様)

「生地の種類(綿/ポリ/ナイロン)を選ばないのが良い」(ギフトショップ M社様)

【営業レポート】

営業の田上です。
                                                                         

今回は水戸市で作業着販売/刺繍/ウェアプリントを手がけられているK社様にご導入頂きました。

以前からウェアプリントをされており、カッティングシートなどの材料のお付き合いをして頂いておりましたが、
使用している機材が古くなってしまったという事から機材をご導入頂きました。

導入頂いた機材は、カッティングプロッター【CE6000】、転写紙用カラーレーザープリンター【GE5000W1】です。

本来はカッティングプロッターのみ導入予定でしたが、弊社デモ会を見て頂きフルカラーの魅力も感じられた様で、
フルカラー用にカラーレーザープリンターも同時にご導入頂きました。

イラストレーターが初めてという事もあり、最初はとても戸惑いながら作業をされていましたが、
メモをしながら非常に熱心に指導を受けて頂いたので、こちらの指導にも熱が入りました。
その甲斐もあって、訪問指導終了時には一通りの流れをマスターして頂けました。


早朝から夜遅くまで長時間に渡り、指導を受けて頂きありがとうございました。
今後共、宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(濃色布地用転写紙:WPCカス取り時に)こんな細かいデザインも簡単にカス取りが出来るんだね』

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

7/13(月)~15(水)に東京ビッグサイトで開催されました、

『第7回販促EXPO』に出展させて頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

【お客様の声】

『 外注先を探しに来ましたが、この値段なら内製もありですね。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一 営業の殖田です。

7月10日(金)11日(土)に博多駅すぐ近くの深見ビルにて、九州のお客様向けにデモ会を開催しました。

 

6月の九州印刷情報産業展・九州サイン&ディスプレイショウにご来場頂いたお客様向けのデモ会です。

会場は博多でしたが、福岡だけでなく、九州・山口の至るところから沢山ご参加頂きました。

 

通常デモ会では、パイオテックの2大システムである【レーザープリンター(トナー)/ラバーシートを使ったウェアプリントシステム】【昇華インクを使ったノベルティグッズへのプリントシステム】を実演を交えながら、ご紹介しております。

 

今回ウェアの方で一番注目を集めていたのは、昨年末からリリースしております【123プレミアム】でした。

こちらは従来からあります超低温・短時間・1回プレスで加工ができるラバーシート・123フレックスの姉妹商品で、さらにバックフィルムに粘着を持たせ、カス取り性能をアップさせた画期的な商品です。これほど手軽に素早くプリントができるという事が予想外だったのか皆さん、驚いておられました。

 

また淡色布地用TTC、濃色布地用WPC、ナイロン用WNT、特殊加工用WoW、非繊維物用CPM等、従来からの定番商品もそれぞれの目的に応じた加工方法をご紹介させて頂き、プリントできる素材の広さにインパクトを感じて頂けました。


また美しい仕上がりと低価格導入が好評を頂いている昇華転写プリントシステムでは、多種多様なマグカップをはじめコースター、フォトパネル、スマホケース、記念楯等々、記念品に使えるグッズを沢山ご用意しております。こちらはカット・カス取りの工程も不要で、デザインし、出力したメディアを各グッズに乗せたり、巻いたりした状態で加圧・加熱するだけで完成するので、その簡単さが一番印象に残っておられるようでした。

 

『内容はよくわかった。』『来てよかった。』・・・いつもデモ会後によく頂くお言葉ですが、今回も沢山のお客様から聞く事が出来ました。今後も参加する前よりもプリントが早くしたくてうずうずするような魅力的なデモ会を目指します。

【お客様の声】

『転写は非常に難しいものだと思っていたが、結構簡単に出来るんだと思いました。』 (印刷業 S社様)

 

『展示会の後に、現場レベルで検討していた際には皆とても前向きだった。今日見に来てさらに気持ちが高まった。後は上を説得するだけだ。』 (複写業 Y社様)

『隣町まで行かないと、ウェアプリントをやっているところはないから、地元の仕事を独占できそう。Tシャツ以外にもこんなにもプリント出来るアイテムの幅が広ければ、提案もしやすそうですね。』 (印刷業 E社様)

『転写の勉強目的で参加したが機材・材料がスグに欲しくなった、早速注文します!』(看板業 S社様)

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

今回訪問指導にお伺いさせて頂きましたのは、

東京都立川市でデザインから印刷、販促ツールの製作まで手がけておられますR社様です。

ご導入頂きましたのは、手動機パターンのフルセットです。

 

デザイン関係のお仕事もされており、データ作成などのPC操作から機材の使い方に至るまで、

終始順調にご指導させて頂くことができました。

今回の訪問指導で驚いたのが、

サンプル作成予定のTシャツ/グッズ デザイン案を数十パターンご準備されていることでした。

また、訪問指導直後にはサンプル作成用のウェア類を150着以上ご注文頂きました。

 

弊社熱転写プリントシステムですが、Tシャツ作成関連のメイン機材を全て揃えたとして、

およそ460枚程度を販売して頂ければ機材代をペイできます。

 R社様の場合、半年もかからず機材代をペイして頂けそうです。

 

担当としてしっかりフォローさせて頂きますので、今後とも宜しくお願い致します。

長時間にわたる訪問指導をお受け頂き、有難うございました。

ご活躍を期待しております。

【お客様の声】

『 この質感(クオリティ)なら、お客様に自信を持って提案できます。』

【営業レポート】

営業担当:中野一樹

営業の中野です。

 

 今回はポストカードの製造販売をしていらっしゃるK社様に訪問指導に伺いました。

 

ポストカード以外にも事業をなさっておられるのですが、新しいことをはじめたいとの事で弊社のプリント機材のご導入となりました。

イラストレーターは慣れたもので、デザイン作成・出力・カットの指導もスムーズに進みたくさんのグッズを作成していただけました。

実際に自分達で作ったシャツ等を見られて十分商売としてやっていけると判断していただけました。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『シャツもグッズも力いれてやっていきます!』

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

7/3(金)、4(土)に仙台卸商センター 「サンフェスタ」で開催されました、

『SOPTECとうほく2015』に昨年に引き続き出展させて頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

弊社のご紹介させて頂いております「小ロット フルカラー熱転写プリント」とは、

無製版なのでミニマムオーダーは一つから対応が可能です。

また、小さな初期投資で始めることができ、加工可能な商品バリエーションも品質も自信があります。

 

兵庫県の神戸市が本社の弊社ですが、ご興味をお持ち頂けました皆さんにご連絡がございます。 

『 昨年大変ご好評頂きました仙台デモ会、今年も開催致します! 』

 

8/20(木)、21(金)の2日間 に再度仙台へお伺いしてプリント実演会(デモ会)を開催致します。

会場はSOPTEC同様、仙台卸商センター 「サンフェスタ」です。デモ会は3階会議室にて行います。

※詳細は弊社WEBサイトトップページのデモ会情報をご覧ください。

 

デモ会では展示会場ではお伝えしきれない弊社プリントシステムの魅力をたっぷりお伝え致します。

展示会へご来場頂きました方はもちろん、ご来場頂けなかった方も大歓迎です。

 

「 もう少し詳しく話を聞いてみたい!

すぐに購入するつもりはないけど…、ちょっと興味はある。

プリント業をしているが、もっと良い転写材料があればいいな…。

紙の印刷以外に何か新しい事を始めたいけど、何を始めたら良いのか分からない。

オリジナルプリント(Tシャツやポロシャツ、マグカップ 等)を外注した経験がある。

など、

 

皆様にご堪能して頂ける内容をご準備してお待ちしておりますので、是非この機会にご参加下さい。

 

【お客様の声】

『 東北エリアのユーザーが少ないということは、…チャンスですね。』

『 今後予定している仙台での説明会楽しみにしています。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

N社様に訪問指導にお伺いしました。

 

2年前にご導入頂いた既存のユーザー様で、今回はカッティング・プロッターCE6000-60を増設頂きました。

プリントをスタートされた当初は他社製のプロッターをお持ちでしたが、ウェアプリントを行う上で大切なマークセンサーを利用したトンボカットがなかなかうまくいかず、メーカーに問い合わせてもスッキリとした対応がなされなかったとの事でした。

 

パイオテックの場合は、機材を導入頂いた時には現地にお伺いし、セットアップは当然ながらマニュアルを見ながら懇切丁寧なトレーニングをさせて頂き、『お客様おひとりでもマニュアルを見ながら正しい加工が出来るまでトレーニングをする!』という点を信条にしています。もちろん訪問後にお困りの事があった場合は、お電話で丁寧にフォローさせて頂きます。

 

今回はお伺いした時間が夕方5時ごろだった事と、既に導入して頂いているプリンターの再セットアップに少し時間がかかったのもありますが、お客様の『覚えないといけない!』という熱い想いに打たれ、かなり長時間に渡るトレーニングになりました。

 

気が付けば朝方の4時半。空が白んでいました。

今回はお客様のド根性に感銘を受けました。私も自分の仕事にさらなる情熱を注いで行きたいと思います。

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『こんな時間まで一生懸命指導してくれて、驚きました。有難う御座います。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

 記念品・販促物・店頭POP等の制作業をご家族中心でなされているT社様に訪問指導にお伺いしました。

 

お付き合いは長く、転写紙を中心に使って頂いていたお客様ですが、今回初めて機材導入を決めて頂きました

決め手はカット、カス取り、リタック不要の特殊加工転写紙WoWです。かなり小さくて細かいデザインのお仕事も頻繁にお持ちのようで煩わしい作業がなくなる事に非常に魅力を感じて頂けました。非常に丁寧にマニュアルを確認しながら、作業をされておられたのでご質問も的確で、加工を習得されるスピードも非常に早かったです。

 

より加工工程が短くなった淡色布地用WoWライトも近々デビューします。合わせてご利用頂きたいと思います。

 今後とも末永く宜しくお願い致します。


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

今回は本格的なシルクスクリーンのウェアプリント現場への訪問となりました。

 

カッティング・プロッターCE6000-60、カラーレーザープリンタGE5000W1を導入頂きましたが、両方とも詳しいマニュアルをご用意しておりますし、お客様も普段からデータ作成からアウトプットまで携わっておられるので非常にスムーズにトレーニングが進みました。

 

訪問指導の際には、いつも沢山種類のある各種ラバーシートを一度に1枚のTシャツにプレスし、そのまま見本として使って頂けるように工夫しているのですが、加工担当のみなさんがデザイン系のラバーシートに興味深々のご様子でした。

 

事前に購入頂いておりました昇華プリントシステムの色目が綺麗に出ないという懸念事項もありましたが、現場で検証をし、原因も判明し、問題なく加工できることも確認できました。問題が解消した事で大変喜んで頂けました。やはり現場に行けば、わかる事が沢山あります。

 

今後も営業担当としてお客様のプリント現場の声を大切にし、商品の改善に努めたいと思います。

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『ラバーシートと言ってもこんなに沢山のカラーがあるんですね。是非試してみたいです。』 


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【デモ会風景】

  • 8社9名様にご参加頂きました。(個別、少人数制のデモ会です。)
  • まずは弊社システムの概要をご説明します。
  • 使用する機材等を実演を交えながらご説明します。
  • 疑問に思った事はその場でご質問して頂けます。
  • 実際にTシャツプリントを体験して頂きます。
  • 同じシステムで、Tシャツ以外の多くのオリジナルグッズが作製可能!

【お客様の声】

「これだけのクオリティが出れば商品として問題なし」 (ギフト関係 A社様)

「商品としての魅力が非常に高い」 (印刷/製版業 M社様)

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

印刷業のT社様に訪問指導にお伺いしました。

 

既存のユーザー様ですが、今まではラバーシートを中心にお取引頂いておりました。

今までの方法では、出来なかったような微細なデザインに対しても、出来るだけ簡単な工程で対応したいというご要望もあり、以前から特殊加工転写紙のWoW 及び CASIO GE5000W1をご提案させて頂いておりました。

 

この度別件で中部地方にお伺いする事になり、そのタイミングに合わせてご導入頂きました。

やはり長らく熱転写によるウェアプリントに携わっておられるユーザー様ですので、WoWデータ作成の工程、転写の工程のトレーニングも非常にスムーズに習得して頂けました。近日中に淡色布地用のWoWライトもリリースされますので、合わせてご利用頂き、より魅力的なデザインのTシャツを販売し続けて頂ければ幸いです。

 

 今後とも末永く宜しくお願い致します。


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

ページトップへ