レポート一覧

【営業レポート】

営業の泉です。

9/28(水)~29(木)大阪マーチャンダイズ・マートで開催されました、

第56回大阪インターナショナル・ギフト・ショー秋2016に出展致しました。

 

この展示会では従来の機材はもちろんですが、それ以上に始めて頂きやすい、

コンパクトなマシン(サイズもコストも)を一堂に紹介させて頂きました。

 

・トイプレス P1(A4サイズ熱プレス機):本体単体 35,000円

・昇華プリンタ SG3100(A4サイズ):本体 30,500円

・マグプレス機 PT1-B:本体 25,000円

・3D 真空プレス機 PT-2030:本体 95,000円  等・・・

 

『導入価格の割には・・・』と、仕上がりの良さを褒めて頂けました。

 

また、カット/カス取り不要の魔法の転写紙

・WoW【特殊加工・濃色布地用転写紙】

・WoWライト【特殊加工・淡色布地用転写紙】

・WoWトート【特殊加工・淡色トートバック用転写紙】

への反響も、他展示会同様にたくさん頂きありがとうございました。

 

ご興味をお持ち頂けましたら、お気軽にお問い合わせください。 


今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。
弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『今からデモ会が楽しみです!』

『安い(導入費用)けど、クオリティは非常に高いですね。』

 

【営業レポート】

営業の原です。

9/22(木)~23(金) 池袋 サンシャインシティ文化会館2F 展示ホールDホールで開催されました、
オーダーグッズビジネスショーOGBS2016に出展致しました。

今回は新商品を数多く展示させて頂き、ご来場頂きました皆様に喜んで頂けたと思います。

展示会で初お披露目となったリリース予定の商品もありましたが、大好評発売中・間もなくリリース決定している数点を今回はご案内させて頂きます。

 

■『WoWライト8.0』、『WoWトート9.0』

面倒なカット・カス取り・リタック不要の淡色布地用が登場。

1枚の用紙で転写まで可能なので、低コストで作業性も大幅にアップします。

 

■小型熱プレス『ホビープレス機 トイプレスP1』

A4サイズの使える安価なプレス機。なんと本体価格は35,000円!

 

■『3Dバキューム転写器 PT-2030』

側面までプリント可能な3Dバキューム転写器。なんと本体価格は95,000円!

 

ご興味をお持ち頂ける方はお気軽にお問合せ下さい。

今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。
弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『3D バキューム転写機発注します。』

『デモ会必ず参加します!』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

園児服の企画・製造をされておられるN社様に自動プレス機728/カッティングプロッターCE6000-60/カラーレーザープリンターGE5000W1の設置でお伺いしました。

 

歴史の古いメーカー様で、工場内は非常に綺麗に整備されておりましたので、トレーニングも非常にやりやすく、ご担当者の方もこちらがお願いしておいた事前練習もしっかりこなして下さっていましたので、スムーズに習得して頂けました。

 

園児服中心ですので、園章などのプリントで濃色布地用WPC5.4のご使用が中心になります。

プリントサイズが小さいので、A3サイズ1枚のシートにたくさん面付けしてお使い頂けます。今までのプリントはシルク業者に外注されておられましたが、一番困っておられたのが園児の転園などで急に少量追加が入った時です。外注先のシルク業者には嫌がられるし、単価も高くなり、価格が合わなくなり厳しい状況が続いておられたようですが、転写のシステムが入った事により、小ロット・短納期でも即対応できる事が大きな武器になると喜んで頂けました。

 

またトレーニングとは直接関係ないですが、とても感銘を受けた事がありました。

こちらでは、作業担当ごとに数名のユニットを組んでおり、各ユニットごとの目標や改善案を決められて廊下にあるホワイトボードにところ狭しと貼り出されていました。

『こういう手順にすれば作業が〇〇秒短縮可!』など細かな目標もあり、現場の方々それぞれの工夫が垣間見られました。こういった姿勢は弊社も見習わせて頂きたいところです。

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『イラストレーターは不慣れでしたが、事前にしっかり準備しておいたので覚えやすかったです。』

『途中で転園して来た園児の制服にプリントする場合、今までのシルクの外注先には嫌がられていたけど、転写なら少ない枚数でも簡単にスピーディーに作成できるから便利ですね。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

今回は野田市のT社様にお伺いしました。

T社様とは昨年のサイン&ディスプレイショウでお会いして、熱プレス機を導入頂きました。
それまではカッティングシートでTシャツプリントをされていましたが、フルカラーの需要も増えてきたのでフルカラーも対応したいという事でGE5000W1を導入頂きました。
また、プリント事業を拡大されるという事で熱プレス機も増設して頂きました。


弊社の数ある転写紙の中でも、1番ご興味を頂いていたのはカット/カス取り/リタック不要の転写紙『WoW』でした。
当初は他の会社様の同じような転写紙を検討されていましたが、以前から付き合いがあり転写の事であればパイオテックの方が安心して任せられるという事でお話を頂きました。

指導の際に今まではカッティングで苦労されていたT社様のデータをWoWで試した所、これは本当に良い転写紙だと実感して頂き、パイオテックにお願いして良かったとありがたいお言葉も頂きました。

10月には地域のイベントがあるという事で、それに向けてこれからTシャツ量産していきます!と意気込みも感じられました。


これからのご活躍期待しております。末永いお付き合いをお願い致します。

【お客様の声】

『(WoWについて)これだけカス取りの手間が省けるのは本当に助かる。』
『イベントに向けてガンガンTシャツ作っていきます!』
『パイオさんにお願いして良かった。』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

レーザープリンターCASIO GE5000W1の設置で宮崎にお伺いしました。

 

印章・印刷・ウェアプリント等いろいろ取り扱っておられる『ザ・オーダーグッズビジネスショップ』といえるH社様です。社長様おひとりで全てをこなしておられますので、『業務の効率化』が重要なポイントになります。

 

4枚目の画像の奥にあるデザインを数百枚ラバーシートで作成され、納品された直後のトレーニングでした。

かなり細かいデザインですから、カス取りは大変苦労されたそうです。

 

こんな場合に、大変役に立つのが特殊加工転写紙のWoWライトです。専用ツールでカンタン出力後、たった5秒で転写。仕上げも20秒プレスですので、出力後ものの1分で1枚出来てしまいます。

 

いつ電話でお話ししてもあまり睡眠をとられていないと仰っていたので、こちらの商品で効率化がすすみ時間的な余裕が生まれる事を願っています。

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『WoWライトはすごく仕事が楽になります。徹夜しなくて済みます!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

カッティングプロッターCE6000-60とレーザープリンターCASIO GE5000W1の設置で鹿児島にお伺いしました。

 

今回のユーザー様は、婦人服や寝具の小売をされているK社様です。

創業60年を超す老舗で安定したリピート客はおられるようですが、今後新たな客層の獲得を目的に、ウェアプリントシステムを導入頂きました。先行してシルクスクリーンの設備を、昨年導入されておられましたので、弊社システムの増設によりフルカラー対応が可能になりました。

 

地元の伝説にちなんだTシャツを製作しておられましたが、カットカス取り要らずのWoW/WoWライトで加工が出来る事により、わざわざシルクで版を作成する作業が省ける事に好評価を頂きました。また学校関係とのお取引きもあるため絵画コンクールやスポーツ大会の記念品として喜ばれるフルカラー金属記念楯の反応も非常に良かったです。ぜひご活用頂きたいと思います。

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『プリントで今までとは違う客層を開拓できそう。競合店ないので地元の仕事は独占できる。』

『カットデータの作成については事前に資料をもらっていたおかげで予習出来たのが良かった。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

9/7(水)~9(金)東京ビッグサイト東ホールで開催されました、
第82回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2016に出展致しました。

今回の展示会ではスマホケース転写機『3D 真空プレス機 PT-2030』を初出品させて頂きました!
弊社の従来の転写機材では側面へのプリントは出来ませんでしたが、今回出品させて頂いたバキューム転写機を使えば側面までプリントする事が可能です。
更に本体価格は驚愕の95,000円
スマホケース1つあたりの製作コストはたったの190円!!

約30~40個販売して頂くだけで機材代は簡単に元が取れます。

先行予約受付中ですので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。


今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。
弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『まさにこういう会社を探していた。』

『3D バキューム転写機発注します。』

『デモ会必ず参加します!』

【営業レポート】

営業の田上です。

9/1(木)~3(土)東京ビッグサイト西ホールで開催されました、
SIGN & DISPLAY SOW 2016に出展致しました。

今回の展示会はサイン業者様向けという事もあり、カッティングプロッター/溶剤プリンターをお使いになられている業者様向けの手動式 熱プレス機234PS1のキャンペーンを行いました。

弊社では、Tシャツプリント用のカッティングシート、フルカラー転写シートもご用意しております。
サイン業者様であれば、材料をウェアプリント用に替えていただき、熱プレス機がたった1台あればそれだけでTシャツプリントがスタート出来ます。
もちろんTシャツだけでなく、トートバッグなど生地物であれば大抵の物はプリントして頂けます。
必要機材も熱プレス機のみの為、初期投資としても非常にお安い投資でスタートして頂く事が可能です。
現場でもキャンペーンの反響は大きく、その場で発注頂いたケースも多数ございました。


また、今回の展示会ではホビープレス機『トイプレス』を初出品させて頂きました。
簡易的なプレス機ではありますが、Tシャツプリントなども可能なタイプで、価格はなんとたったの¥35,000!!
趣味程度でTシャツプリントはしているが、家庭用アイロンでは手間もかかるし強度が心配といったお客様や、イベントなどでプリントをしたいが通常のプレス機では大きく移動が大変といったお客様にはうってつけの商品となっております。
先行予約受付中ですのでご興味のあるお客様は是非お問い合わせ下さい。 


弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『今日見た出展社の中でパイオテックが1番良かった。』

『プレス機発注します。』

『小額投資でここまで出来るとは驚きました。』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

大阪のJ社様に、レーザープリンターCASIO GE5000W1の設置でお伺いしました。

 

こちらはスポーツ関係のあらゆるマーキングの2次加工の企画・製造販売をされておられます。

プレス機が4台並んでいる加工現場は圧巻でした。

 

CASIO GE5000W1で出力可能なカット・カス取り不要のWoW/WoWライトについて、内容や利便性は十分にご理解頂け、良い評価を得ましたが、どちらかというと従来からの定番商品である濃色布地用WPC5.4に一番興味を持って頂きました。やはりサッカーウェアが多いので、エムブレムのデザインが中心で、その分カットも単純ですので、黒もしっかり出てかつ安値なこのメディアがベターだったようです。

 

また合わせて昇華転写用のジェルジェットプリンターSG7100とマグカッププレス機PT-Bもご導入頂きました。先方のオリジナルデザインで加工しましたが、仕上がりの良さに驚かれていました。

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(WPCについて)これだけ綺麗で強い上がりになるなら、ウチの製品にも十分使用できます。』

『いろんなシートがあるのはわかったが、ウチの場合は一番使う事になるのはWPCだと思う。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

弊社と同じ兵庫県の川西市のK社様に、レーザープリンターCASIO GE5000W1の設置でお伺いしました。

 

CASIOの従来機でありますN3600TPを使って頂いておりましたので、非常にスムーズに操作方法を習得して頂けました。従来機の保守切れに伴う移行もありますが、特殊加工転写紙WoW/WoWライト/WoWトートの利用が可能になる事に、非常に興味を持って頂きました。

 

なかでも淡色布地用のWoWライトは、専用ツールでカンタン出力し、その転写紙をそのまま布地に乗せて5秒のプレスでプリント出来てしまいます!後は仕上げ用の離型紙で20秒プレスで完成!スピーディーかつクオリティの高い仕上がりで大変驚かれました!

 

その他のWoWシリーズと合わせて、ユーザー様の新しい武器になれる事を祈っています。

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『WoWライト、売れてる意味がわかった。』

『かなり効率化図れる。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

和歌山のK社様に、レーザープリンターCASIO GE5000W1の設置でお伺いしました。

 

こちらのユーザー様もCASIOの従来機でありますN3600TPを使って頂いておりましたので、非常にスムーズに操作方法を習得して頂けました。従来の定番転写紙の出力ができるのはもちろんのこと、面倒なカット・カス取り不要の特殊加工転写紙WoW/WoWライト/WoWトートのシリーズが使えるのが最大のポイントです。 

 

写真の赤いTシャツをご覧ください。高校のクラスTシャツなどで良くあるパターンですが、背景にフルカラーのデザインがあり、そこに重なるようにクラス全員の名前があります。

 

名前がとても細かいですから、ラバーは不可。多色で作成枚数も少ないので、シルクも不可。さらにポリTシャツなので、直噴インクジェットも不可・・・こんな時には、濃色布地用特殊加工転写紙WoWの出番です。

出力後、たった50秒のプレスで絵と糊がくっついて転写紙が完成します。あとはウェアに20秒で転写し、10秒の仕上げプレスを施せば完成。非常にスピーディーに加工出来ます。

 

さらに淡色布地用のWoWライトはより加工工程が短く、専用ツールでカンタン出力後、綿の場合はウェアに5秒で転写し、20秒の仕上げプレスでOK。さらにポリなら3秒/15秒とよりスピーディーに加工が出来ます。

 

これらの新しい便利な転写紙で、さらにウェアプリント事業を拡張して頂きたいと思います。

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『これでカス取りの苦労から解放される・・』

『透明トナーを使っているわりには黒がしっかりと出てるし、プレスもカンタンですね!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

今回は南アルプス市のK社様にお伺いしました。

導入機材は【転写紙対応プリンター GE5000W1】です。
K社様は縫製業をされている会社様ですが、展示会で弊社ブースでWoW/WoWライトを見られてこれは面白いと思って頂き展示会終了後すぐにご連絡頂き導入の運びとなりました。
K社様は某有名アパレルブランドの縫製も手掛けられているという事で、これからそのプリントも請負っていければとおっしゃられていました。

ご担当者様がイラストレーターが得意ではないとの事でしたが、指導後にはこのぐらい簡単なデータ作成であればすぐに覚えられると、一度お教えするとすぐに習得して頂けました。
ウェアプリントについて、早く売り込んで本格的に量産体制に入れるようにプレス機も導入してやっていきますと意気込んでおられました。


これからのご活躍期待しております。末永いお付き合いをお願い致します。

【お客様の声】

『しっかり時間を取って指導してくれるのはありがたい。』
『サンプルを見せたらすぐに注文が入りそうです。』
 

【営業レポート】

営業の田上です。

今回は長野県岡谷市のG社様に、CASIOレーザープリンターGE5000W1の設置でお伺いしました。

G社様は2007年より弊社システムを使用して頂いておりますユーザー様です。
既にウェアプリント経験は長いユーザー様でしたので、滞りなく設置指導させて頂く事が出来ました。

プリンターがGE5000W1になった事により、従来の転写紙+WoW/WoWライト/WoWトートを使えるようなりました。
今までも細かいデザインにはお困りだったようで、大変な時はカス取り作業だけで1日の仕事が終わっていたとおっしゃられていました。
それが今回WoW/WoWライトが使えるようになった事により、驚くほど簡単に短時間でプリントが出来るようになると大変お喜び頂けました。

またお困りの事があればいつでもご相談下さい。
これからも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『もっと早くにGE5000W1を導入しておけば良かった。』
『(WoWライトを見て)今までのカス取りの苦労は何だったのでしょうか。』
『何よりも作業時間が短縮出来るのが嬉しいです。』

 

【営業レポート】

営業の原です。

8/2(火)~4(木)東京ビッグサイト東4・5・6ホールで開催されました、

日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会 SPORTEC2016に出展致しました。

 

今回初出展の展示会でスポーツウェアに最適な弊社転写シート『123シリーズ』『ソル・ラバー』をメインに展示させて頂きました。特徴は低温で短時間の加工が可能ですので、ポリエステル生地にも熱による影響(コテ跡・ブリード)を受けません。

 

これまで弊社転写シートをご存知でなかったお客様にも沢山ご提案することができ、手応えを感じることが出来ました。

 

今回もたくさんのお客様にお立ち寄り頂き盛況となりました。

弊社ブースにお立ち寄り頂き、貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。 

【お客様の声】

『こんなに簡単に転写できて、このクオリティであれば言うことないね。』

 

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

和歌山のE社様に、手動熱プレス機234PS1/カッティングプロッターCE6000-60/レーザープリンターGE5000W1の設置とトレーニングでお伺いしました。

 

ガラスエッチングやサンドブラストという手法でオリジナル彫刻記念品の工房を営んでおられます。

それらでは表現できなかったフルカラーのプリントに魅力を感じて頂き、弊社のプリントシステム導入を決めて頂きました!

 

普段ものづくりをされておられるので、初めてのシステムとはいえ非常にスムーズに習得して頂けました。

弊社の訪問指導では、トレーニングと同時にすぐに営業活動に活用できる生きたサンプルが作成できるように、お客様のデザインを使ってTシャツやマグカップなどのノベルティグッズを作成する という事をコンセプトにしております。出来るだけトレーニング時間を有効に使うためにデザイン選びは事前にお願いしております。ご多忙な中しっかりと記念品としてありそうなデザインを準備して頂いたので、たくさんのサンプルを作る事が出来ました。

 

こちらのユーザー様は、ネット通販でありながらヤフーや楽天ショップは利用せず、完全にホームページもオリジナルで作成しておられます。またSNSも有効に活用されており、トレーニング初日からLINEに投稿され、早速受注をもぎ取っておられました!やはりこういったところも貪欲に利用しなければなりませんね。 

 

奥様も長時間のお付き合い、有難う御座いました!

嬉しい報告がご主人のLINEで投稿される事を楽しみにしております!

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『(出来上がった自社ロゴシャツを見ながら)いや、ほんとにめちゃくちゃカッコいいですね!』

『サンドブラストを始めた当時のドキドキ感と仕上がった時の感動が・・』

『(トレーニング2日目)昨日LINEに投稿したら、早速注文が入って来ました!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【デモ会風景】

  • 遠方からの来社も、珍しくありません
  • 実演前説明です
  • 加工体験①
  • 加工体験②
  • 分かりやすい説明を、心がけています
  • 仕上り具合も、厳しくチェック頂きます

【お客様の声】

「色々な業界のデモ会を見ましたが、分かりやすく来た甲斐ありました。」(デザイン業 A社様)
「GE5000W1の出来ることの多さに、ただただ驚きました。」(印刷業 W社様)

「グッズの種類の多さに迷ってしまいますが、心強いです。」(小売業 H社様)

 

【デモ会風景】

  • たくさんのお客様にご参加頂きました。
  • 詳しい採算例などの資料もご用意しております。
  • 実演を交えて転写プリントをご説明致します。
  • 実際に転写プリントを体験して頂けます。
  • 加工の簡単さに皆さま驚かれていました。
  • アパレルでもご納得頂けるクオリティを備えております。

【お客様の声】

「すぐに導入出来るように社内で調整します!」(印刷業 O社様)
「この程度の設備投資でここまでクオリティが出せるとは思わなかった。」(支援事業関連 G社様)

【営業レポート】

営業の原です。

今回は千葉県長生郡でウエットスーツの製造/販売を行われておりますS社様にお伺いしました。 

導入頂きました機材は転写紙専用プリンターGE5000W1です。

濃色布地用転写紙WPC5.4を利用して、先方の製品であるウエットスーツにマークプリントを行う為に導入に至りました。

 

WPC5.4は弊社取扱い転写紙の中でも、発売約20年来トップの販売数量を誇っている主力・特許商品です。

今回のウエットスーツの様にTシャツプリント以外でも弊社転写紙はプロ仕様だからこそ、様々なご利用用途が可能です。

 

S社様の今後のご活躍を期待しております。

短い時間ではありましたが有難うございました。

 

【お客様の声】

『これまで外注していた事が馬鹿らしくなるくらいコストダウンできそうです。』

【デモ会風景】

  • デモの前には当日の流れをご説明します
  • 大勢のお客様にお越し頂きました
  • 目の前でわかりやすいデモを意識しています
  • データ出力方法もご説明します
  • 新商品WoWトートもご紹介
  • 個別に質疑応答も致します

【お客様の声】

「すごく勉強になりました。来て良かったです。」(印刷業 G社様)
「バブルアップ注文します。あとこれとこれと・・(3万円分材料購入)」(スポーツマーキング業 M社様)

「(WoWトート)キャンバス地も不織布にもこんなに綺麗にプリント出来たら安心ですね。」(印刷業 T社様)

「まずは情報収集と思って来ましたが、1日でも早く会社に導入してもらえるように帰社後思いっきりPRします。」(印刷業 T社様)

【営業レポート】

営業の原です。

今回は東京都墨田区のサイン/イベント運営業を中心にプリントビジネスも併せて行われているM社様にお伺いしました。これまではプリントビジネスについてはシルクプリントをメインに、サイン業も行われている事から溶剤プリンターやカッティングプロッターを利用した転写にも着手されておりました。

 

今回の導入機材は転写紙専用プリンターGE5000W1で、導入頂いた理由はただ一つです。

WoWライトを使用する為に導入頂きました。

WoWライトは淡色布地用の転写紙という扱いですが、通常の転写紙とは違います。

 

【WoWライトの特徴】

・カット/カス取り/リタック不要で、転写後の透明糊跡は残りません。

・ポリエステルのドライTシャツでもプレス痕も一切残りません。

・低温/短時間加工が可能なので作業性も非常に高いです。

・通気性もあり、完成品はプリント面のゴワつき等気になりません。

 

短い時間ではありましたが、有難うございました。

これからのM社様のご活躍を期待しております。末永いお付き合いをお願い致します。

【お客様の声】

『色々悩んだけど購入して良かったです。』

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

7/6(水)~8(金)東京ビッグサイト西ホールで開催されました、
『第8回販促EXPO』に出展致しました。

今回の展示会では初めてのお披露目となりました新商品『WoWトート9.0』の展示を行わせて頂きました。

WoWトート9.0とはこれまでプリントの難しかったトートバッグ用転写紙の決定版です。


作業手順としては印刷を行って、プレスするだけ。面倒なカット/カス取りは不要で糊跡も残りません。

また、対応可能なトートバッグの種類も薄手のシーチング生地から超厚手の14ozキャンバス地まで何でもOKです。


■『WoWトート9.0』詳細情報はこちらをクリック!


また、毎度大変にご好評頂いております実演(デモ)会を今回も開催致します。


■実演(デモ)会情報はこちらをクリック!


ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『(WoWトートの完成品を見て)このクオリティなら文句言う人なんていないでしょ。』

『76万円で全てが揃うなら自分で加工するのもありだね。』

『もっと詳しい話聞きに行きます!』

【営業レポート】

営業の原です。

今回は東京都墨田区のプリント業を営まれているL社様にお伺いしました。シルク印刷を中心にDTG等のプリントも展開をされているL社様ですが、新たに転写の内製をスタートすべくカッティングプロッターを導入頂きました。

 

【導入機材】

カッティングプロッター  CE6000-60

 

まずは某大手スポーツメーカーからの受注済の案件もありラバーシートの転写からスタートを開始されます。

今回はカッティングプロッターの導入だけとなりましたが、次はフルカラー転写も開始頂ければと思います。

新しいフルカラー転写紙も続々と登場しておりますので是非ご検討下さい。

 

これからのL社様のご活躍を期待しております。末永いお付き合いをお願い致します。

【お客様の声】

『これまではシルク中心だったので、(転写をスタートすることにより)小ロットの対応がし易くなる。』

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

四日市のE社様に、CASIOレーザープリンターGE5000W1の設置でお伺いしました。

 

約7年ぶりの訪問です。使用されていたXeroxのプリンターがすっかり黄ばんでおり、時の流れを感じました。

プリンターのリプレースではありますが、新機種では特殊加工転写紙WoW/WoWライトが使用出来ますので、ほぼそれらの加工方法のご案内に終始しました。データ作成も専用のマニュアルがあるので非常にカンタンですし、何よりもカッティングの工程がなく、綺麗に細かい画像が転写できる点に驚きのご様子でした。今まで受けられなかったようなオーダーもこなせるとの事で、大きな武器にして頂けそうです。

 

また同時に昇華プリンターとマグプレス機も導入されましたので、そちらの使用方法もご案内しました。

マグカップの出来については、予想を超えるクオリティだったようで、こちらも大変驚かれておりました。

 

地元密着のフリーペーパーを作成されているので、雑貨屋さんや飲食店との関係も深く、今回の導入を機により幅広く活用して頂けたら幸いです。

  

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『マグカップの仕上がりが予想以上です。本当に綺麗!』

『WoWもWoWライトも加工が簡単なので、すぐにでも使えますね。早速各100枚注文します。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

オーダーメイドのスポーツユニフォームを作成されているM社様に、レーザープリンターの設置でお伺いしました。

 

シルク、ラバー、溶剤、刺繍、昇華・・・ご商売柄様々なプリント手法を採用されておられるまさに『プリントのプロ』です。そんなプロ目線のお客様に気に入って頂き、今回導入となったのがCASIOレーザープリンターGE5000W1です。目的はもちろんカット・カス取りいらずの特殊加工転写紙WoW/WoWライトです。

 

トレーニング時には『これでもかっ!っていう細かい画像で試してみましょう!』とお伝えしたところ本当にエグいの出て来ました(笑)しかし、そこはWoW/WoWライト。きっちり仕事してくれました!特に、龍のウロコの部分の仕上がりには驚きの声が。それにWoWライトは淡色用ではありますが、そこそこのカラーTシャツにもプリント出来る事も好反応でした。

 

昇華用のグッズもお持ちし、ご紹介をさせて頂きました。こちらは昇華プリンターはお持ちですから、昇華転写用のコーティングがなされたパイオテックのプリント素材を購入頂くだけで、写真にあるようなコースターやフォトパネルなどは作成する事が可能です。

 

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『ここまで細かいデザインでも、こんなに綺麗に出るんですね!いろいろ使えそうです』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 

営業の泉です。

6/23日(木)~25日(土)にインテックス大阪で開催された『JP2016情報・印刷産業展』に出展致しました。

梅雨時期の今回は荒天にもかかわらず、弊社ブースに足を運んで頂き誠にありがとうございました。

 

今回は印刷業界向けの展示会ということで、改めて『カラーレーザープリンタ・カラーコピー機』で使用している【トナー】で活用頂けるポイントを再PRさせて頂きました。

 

新商品であります『WoWライト』や発売間近の『WoWトート』を中心にご案内をさせて頂きました。

カス取り不要で素材を選ばず、厚手のバッグにも短時間で加工頂ける『WoWトート』への大きな反響を頂き、より一層の自信となりました。

★この転写紙『WoWトート』も、専用プリンタである『GE5000W1(+透明トナー)』での印刷となります。

 

このようなカラーレーザープリンタを利用した転写紙・ラバーシートだけでなく、昇華プリント用の機材・資材も多くのお客様にご覧頂きました。

弊社ブースにお越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『シーチングだけでなく、凹凸の激しいキャンバス地やポリ生地にも簡単にプリントできるのはスゴイですね!!』

『昇華マグカップは、機材もこんなに安いんですね。個人的に買っても良いぐらいです!!』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

営業の田上です。

6/21(火)~22(水)パシフィコ横浜で開催されました、
『PHOTO NEXT 2016』に出展致しました。
今年は新たな試みとして写真に特化したレイアウトで臨みました!

デジタル化が進む写真業界にあって、どの企業様も試行錯誤をされているように見受けられました。
その中でも弊社の昇華プリントでの大判フォトパネルは写真とは別のあらたなアイテムとして、認識して頂けたのではないかと思います。
もちろん小物グッズなどの取り扱いもございますので、昇華プリントにご興味お持ち頂いたお客様は是非一度ご連絡下さい!


弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、貴重なお時間を頂き有難うございました。

 

【お客様の声】

『たった20万ぐらいの設備投資でこんなに色々出来るんですね。』
『写真と変わらないぐらいの仕上がりだね。』
『写真展でこのパネルを使ってみたい!』

【営業レポート】

営業の原です。

今回は高岡市のB社様にお伺いしました。B社様は本社は東京都ですが、新設工場を富山県に設立され弊社プリントシステムを富山工場で導入頂きました。衣料品、雑貨の卸販売と加工全般を行われているB社様ですが、これまで外注を基本とされていたプリント加工を今後は内製に切り替えて行く為に導入頂きました。

 

導入頂いた機材は以下です。

熱プレス機Model 728

エアーコンプレッサー BB24V

カッティングプロッター CE6000-60

転写紙対応レーザープリンター GE5000W1

帽子用プレス機 Model418

 

トレーニングには事前にご準備頂いた過去に外注した際に、プリントが困難であったデザインを中心にご準備頂きました。そのデザインを弊社転写プリントシステムで加工した場合どのようになるのかを色々試作しました。

結果は問題なく、全てOK。B社様も完成品にご納得頂き、非常にご満足頂けました。

 

大好評発売中のWoWライトやWoW、素材へのダメージの少なく細かいカス取りにも対応した123プレミアム等

パイオテックでは実用性が高く、品質を重視した様々な転写材料をご提供しております。


これからのB社様のご活躍を期待しております。末永いお付き合いをお願い致します。

【お客様の声】

『過去に苦労したデザインもこんなに簡単に加工出来てしまうとは思いませんでした。』

『繊維以外のグッズの取扱いも多いので、CPM6.2を利用すれば様々なグッズにも展開できますね。』

【営業レポート】

営業の田上です。

今回は熊谷市で看板業をされているS社様にお伺いしました。

導入機材は【熱プレス機 主導 Model 234PS1】です。
S社様は溶剤インクジェットプリンターをお持ちでしたので、熱プレス機と溶剤インクジェット用転写紙の購入だけでTシャツプリントがスタートして頂けました。
これぐらいの初期費用でこんなに本格的なTシャツが作れるなら良いですねと喜んで頂けました。

また、ラバーの細かいデザインのカス取りに苦労されている様子でしたので、カットカス取り不要の転写紙WoW/WoWライトをご紹介させて頂いたところ、非常に興味を持っていただきこんなに簡単に出来るのであれば是非使いたい!とすぐにプリンターの見積依頼を頂きました。


これからのご活躍期待しております。末永いお付き合いをお願い致します。

【お客様の声】

『GE5000W1の見積下さい!』
『このクオリティがあれば十分勝負できますね。』
『これからTシャツもガンガン仕事取ってきます。』

 

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

倉敷のH社様に、レーザープリンターの設置でお伺いしました。

 

現在他社製のガーメントプリンターを使用されています。

繊細な和柄プリントが得意なお客様で、抜染プリントで活躍していました。

 

ただし、やはり通常の濃色用フルカラー印刷では、下地処理>乾燥プレス>白インク>カラーインク>乾燥プレスと非常に工程が多く、生産性が低いためそれが悩みの種だったそうです。そこで以前から興味を持って頂いた特殊加工転写紙WoW/WoWライトの採用を決めて頂きました。

 

実際にお客様の微細な和柄データで加工を試しましたが、WoW/WoWライトともに非常に綺麗な仕上がりとなり、大変喜んで頂けました。よく使用されるデニム調の生地にもWoWでプリントしましたが、糊層がしっかりと下地を隠蔽しているため綺麗なカラー表現が出来ます。

 

 

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『このデニム調生地は多用するのですが、しっかりプリント出来てますね。』

『ガーメントプリンターは抜染では使えるが通常のカラー印刷は効率が悪いので、

   WoW/WoWライトを使って行こうと思う。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

山口県の刺繍業T社様に、CASIOレーザープリンターGE5000W1のリプレースでお伺いしました。

WoW/WoWライトのデータ作成・加工は非常にスムーズに習得して頂けました。
ちょうど高校の校章でかなりドットの細かいデザインのシャツを受注されており、それをラバーシートで加工しようとされていましたが、WoWを使用してプリントしたところ、非常に綺麗に仕上がり大変驚かれておりました。

また淡色用のWoWライトの方も、お子さんが描かれた絵のスキャン画像を、特に面倒なデータ修正なしで専用ツールで出力し、ポリ布であればたった3秒で転写、15秒の仕上げプレスで完成出来るので、好反応でした。

お客様の笑顔が全てを物語っていますね。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『このデザインは今まで非常に時間がかかっていましたが、WoWならばこんなに早く出来るので助かります。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

ページトップへ