訪問指導
2016年05月31日(火)
岡山県倉敷市 H社様 訪問レポート

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。

倉敷のH社様に、レーザープリンターの設置でお伺いしました。

 

現在他社製のガーメントプリンターを使用されています。

繊細な和柄プリントが得意なお客様で、抜染プリントで活躍していました。

 

ただし、やはり通常の濃色用フルカラー印刷では、下地処理>乾燥プレス>白インク>カラーインク>乾燥プレスと非常に工程が多く、生産性が低いためそれが悩みの種だったそうです。そこで以前から興味を持って頂いた特殊加工転写紙WoW/WoWライトの採用を決めて頂きました。

 

実際にお客様の微細な和柄データで加工を試しましたが、WoW/WoWライトともに非常に綺麗な仕上がりとなり、大変喜んで頂けました。よく使用されるデニム調の生地にもWoWでプリントしましたが、糊層がしっかりと下地を隠蔽しているため綺麗なカラー表現が出来ます。

 

 

 今後とも末永く宜しくお願い致します。

【お客様の声】

『このデニム調生地は多用するのですが、しっかりプリント出来てますね。』

『ガーメントプリンターは抜染では使えるが通常のカラー印刷は効率が悪いので、

   WoW/WoWライトを使って行こうと思う。』


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

ページトップへ