訪問指導
2015年05月12日(火)
東京都渋谷区 S社様 訪問レポート

【営業レポート】

営業担当:原 和宏 営業の原です。

今回訪問指導にお伺いさせて頂いたのは、渋谷区のS社様です。

プレス機を既にお持ちのお客様でしたので、カッティングプロッタCE6000をご導入頂きました。

弊社転写材料を最大限ご活用頂く為にも、ご導入頂いた機材には予め、

材料別に適切なカット条件などを登録させて頂きますので簡単にご使用頂けます。

また、機械の使い方の説明だけでなく、転写材料の特性も掴んで頂きながらトレーニングを進めますので、

便利な機能やご注意点、ちょっとした裏技など、たくさんの情報もご提供させて頂きます。

 

今回S社様に特にご評価頂きました転写材料は、

弊社自慢の新商品ラバーシート、『 123フレックス 』『123プレミアム』です。

他社製品などもご検討されていたようですが、最終的に弊社材料の使用をご決断頂けました。

色んな特性を持ったラバーシートがありますが、S社様には、

123シリーズのコストパフォーマンスと圧倒的な作業性の良さを気に入ってもらえました。 

 

【123フレックス/123プレミアムとは】

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

超低温加工(130℃)が可能でポリエステル生地との相性抜群 (もちろん綿へも転写OK)!!

プレス時間はたったの3秒仕上げプレス必要なしで、作業効率大幅UP !!

・バックフィルムの粘着性を好みによってお使い分け頂けます!!

 (弱粘着がお好み:『123フレックス』、中粘着がお好み:『123プレミアム』)

・価格もA3サイズで約246円~と超低コスト !!

・使用ボリュームの多いプリント業者様に大好評で、ご愛好社様が多数 !!

 

今後の更なるご発展、期待しております。

長時間に渡るトレーニングも熱心にお聞き頂き有難うございました。

【お客様の声】

『 機械の使い方だけでなく、プリントTシャツの仕事について総合的に相談できるのが有難いです。 』

ページトップへ