訪問指導
2015年04月01日(水)
神奈川県小田原市 N社様 訪問レポート

【営業レポート】

 

営業の田上です。
エイプリルフールの訪問指導となりましたが、指導内容に偽りはありません。

今回、お伺いさせて頂いたのは神奈川県でフットサルのユニフォームやグッズを手がけられておられるN社様です。
今取り扱っているグッズ/ウェアのバリエーションの幅を広げる為にと、転写紙専用カラーレーザープリンター【GE5000W1】/昇華プリンター【SG7100】/マグカッププレス機【PT1-B】をご導入頂きました。
N社様は転写プリントのご経験者でしたので、指導はとてもスムーズに進みました。

弊社のアイテムでご興味を持って頂けたのは、撥水布用転写紙WNT9.5と低温/短時間プレスの123プレミアムです。
撥水生地やナイロンジャンパーなどに対しては今まで敬遠していた部分だったので、ウェアプリントの幅を広げていけるとお喜び頂きました。
また、今まで使われていたカッティングシートはコストは安いものの、バックフィルムの粘着性がなくカス取り作業がとても大変で、加工条件も150℃/20秒ぐらいであったのでポリエステル生地に対してはダメージが出やすいという部分でとても苦労されていたようです。
その点、123プレミアムは130℃/3~5秒と低温/短時間プレスでバックフィルムに粘着性をもたせているでカス取り作業も簡単です。もし万が一誤ってデザインを抜いてしまった際でも、バックフィルムの粘着性により戻す事が可能ですので気持ち的にも楽に作業して頂けます!!

指導後もカタログを見ながら、これをこうしたらどうだろうというアイデアをたくさん出されており今後の期待感を感じられました。 
短い時間でしたがありがとうございました。
末永いお付き合いをよろしくお願いします。

【お客様の声】

『(GE5000W1)印刷スピードが速い。』
『昇華は加工が簡単だからすぐにでも商品として販売していける。』

ページトップへ