訪問指導
2015年02月26日(木)
兵庫県神戸市 P社様 訪問

【営業レポート】

営業担当:山田光太郎

営業の山田です。
だんだんと暖かくなってきました!
始めるなら今!Tシャツシーズン本番にはまだ間に合いますよ!

今回訪問指導にお伺いしたのは、神戸の商店街で新しく雑貨及びオリジナルプリントショップを始められたP社さまです。カッティングプロッタCE6000熱プレス機201昇華プリンタSG7100をご導入頂きました。
はじめは家庭用カッティングマシーンのCAMEOにしようかなと悩まれていましたが、生産性や利便性を考えた上で業務用のCE6000のご導入となりました。しっかりした機材を揃えることが成功への第一歩だと思います。

このたびは担当者様とその娘さんの女性2人にご指導させていただきました。
機械のセットアップは弊社営業が行いますので機械が苦手な方でもご安心下さい。
イラストレーターも初心者ということでしたが、娘さんが現在スクールに通われており基礎的な知識はマスターされておりました。全く初心者の方でも弊社で必要な基本的な使い方はお教えできますが、導入前に少しでも練習をされている方が指導時にサンプル作成等他の部分に時間が取れるのでより有意義な時間を過ごして頂けると思います。設置は1時間ほどで終わり、カッティングプロッタの使い方を中心にご指導させて頂きました。今回はレーザープリンタの設置はありませんでしたがトンボを用いた位置合わせカットもマスターしていただきました。熱心に聞いて頂いたので指導が終わる頃にはオリジナルデザインでサンプル作成出来るまで上達されておりました。

最後は時間の許すかぎり昇華転写のサンプル作成をされておりました。
ChromaLuxeフォトパネルを使って店内のサインを作成したり、マウスパッドを作成したりショップのオープンに向けて精力的に準備されておりました。特にフォトパネルは想像以上の仕上がりになったようで、他のお店では取り扱いが少ないこともあり主力商品になっていきそうです。また、娘さんが作成されたTシャツをSNSへアップするとすぐにご友人様から反応があったようでウェアプリントでも手応えを感じられていました。

訪問指導後も何度か問い合わせを頂きとても努力されているなと感じます。導入後1週間でどれだけ練習するかでそこからの伸びに差が出てくることも多いですのでとても嬉しく思います。地元神戸の企業ということもあり今後の活躍に期待しております!

【お客様の声】

『雑貨販売とオリジナルプリントの2本柱で頑張っていきます。』
『ツイッターにTシャツをUPしたら友達から値段聞かれました。まずは身の回りから販促します!』
『フォトパネルが想像以上にきれいだったのでサンプルを作って主力商品にしていきます。』

ページトップへ