展示会
2014年09月25日(木)~ 26(金) 東京ビッグサイト西3ホールにて
52nd FISMA TOKYO 展示会レポート

【営業レポート】

 営業担当:殖田大一

営業の殖田です。
最近2,000円で子どものオリジナルTシャツを作りました。

エンドユーザーの立場に初めて立ちましたが、やっぱり嬉しいですね!!

9/25(木)~26(金)に東京ビッグサイトで開催された 52nd FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展) に初出展させて頂きました。本展示会は東京都ミシン商工業協同組合主催の工業用ミシン、家庭用ミシン、刺繍機等の縫製関連機器を中心とした内容です。

 

皆さんご商売柄プリントを見るのは全く初めて!というお客様はほとんどおられませんでした。

商品を見る目にも皆さん、違った視点を持っておられ、『こういった見方もあるのだな・・。』と感心させられました。縫製業、刺繍業のお客様が中心ではあったものの、特殊な帽子、ウェットスーツ、バッグ、革製品など具体的なアイテムを提示される方もいらっしゃったので、こちらが思っていたよりも広い業界をカバーしているとも感じました。

 

頂くご質問にも各業界毎のプロとしての拘りが感じられました。当たり前の事ですが、こういったプロのお客様に満足して頂けるような受け答えが出来るためには、こちらがプリントのプロでなければいけません。

 

自社のプリント手法だけでなく、様々な手法の特徴や実際に使用されておられる方の生の声を吸収し、自分の中で噛み砕いて、相手にわかり易く伝えていく必要があります。より自己研鑽が必要だという事を痛感しました。

 

同時に弊社のプリントシステムの魅力をきちんとお伝えできれば、必ず受け入れられるという感触も掴めました!

 

10月には神戸本社・東京営業所にてプリント実演会(デモ会)を開催致します。

※詳細は弊社WEBサイトトップページのデモ会情報をご覧ください。

ほぼ100%に近いユーザー様が過去に参加して頂いた、弊社の独自のカラーともいえる力の入った実演会です。

皆様のご来場をお待ちしております。

【お客様の声】

『(2.5万円のマグプレス機)この値段は初期不良対応以外、使い捨てでイケる値段だね。それくらい安い。』

(以前マグカッププレス機2台購入された既存ユーザーM社様)

 

『どの刺繍機よりもパイオテックの転写プリントが魅力的に感じた。』

(刺繍機目当てで来場されたG社様)

 

『マグカップはずっと気になっていたけど、この値段(2.5万円)なら始めてみます。』

(昇華でウェアのみ内製のM社様/マグカッププレス機1台購入)


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

ページトップへ