展示会
2014年09月18日(木)~ 20(土) 東京ビッグサイト西2ホールにて
サイン&ディスプレイショー2014 展示会レポート

【営業レポート】

 営業担当:三木 健二

営業の三木です。
実りの秋となりました。
弊社も9月の4つの出展で、お客様とたわわな実りを満喫したいと思います。

9/18(木)~20(土)に東京ビッグサイトで開催されたサイン&ディスプレイショー2014に出展しました。

こちらは日本最大のサイン業界向けの展示会(来場3万人)で、弊社も常連の展示会ですが、今年はお客様がフレッシュで元気が有り、営業マンとしてもお客様のリアクションが楽しく、とても楽しい接客ができました。

ちなみにサイン業界の方転写プリントウェア作りに欠かせないプロッターや、溶剤インクジェットプリンターもお持ちの方が多く、プレス機の導入だけで、オリジナルプリントウェア展開が可能な方も少なくありません。

その為でしょうか、会場でウェアプリント用プレス機複数台、多数のマグカッププリントシステムの現地成約を頂きました!誠にありがとうございます!!

さらに、まだ多数のお客さまにご関心をお寄せいただいております。

10/9(木)開催のデモ会ではより詳しい説明と、加工の体験を頂けるよう準備いたしております。
デモ会では具体的なシステムの説明やウェアプリントビジネスのサイン業界での導入例や実績等をご案内させて頂きます。奮ってのご参加をお待ちいたしておりますので宜しくお願い致します。

多数のご来場、誠にありがとうございました。

【お客様の声】

「一度見て、その後に会場を一巡りしている間に購入を決心しました。」(マグカッププレス機購入決定のS社様)

「初めて見ましたが、材料の品質はとても使い易くて作業が楽です。」(看板会社のA社様)

「ワクワクしてきました!」(印刷会社のS社様)

「ランクル売って購入資金を作ろうかな・・。」(看板会社のB社様)

「個人で始めようと思います。」(マグカッププレス機、プリンターをご検討のR社社員様)


----

d4087fcf33f58c40f3cceb24438c2e00.mov

2014_Ÿ

https://www.youtube.com/watch?v=eDNel_mtTMY

2014PI

ページトップへ