訪問指導
2014年09月18日(木)
熊本県熊本市 M社様 訪問

【営業レポート】

営業担当:山田光太郎

営業の山田光太郎です。
今回は九州ツアー3件目のお客様です。
熊本ではくまモンブームは一段落したそうですが、まだまだ街中で見かけました!
ゆるキャラで儲けられている方結構いるみたいですよ♪

今回訪問指導にお伺いしたのは、文房具の卸やOA機器の販売を行っている熊本のM社様です。弊社システム導入前はUVプリンターで文房具にオリジナルプリントをされていましたが、布にプリントできないか?という問い合わせも増えてきたこともあり今回はプリントできる幅の広いパイオテックのシステムをご導入となりました。帽子用プレス機昇華システムも合わせてご導入頂きましたので弊社のシステムを最大限活用できる内容になっております。

M社様もありがたいことにお伺いする前に機材の梱包を開け、設置場所へすでに配置していらっしゃいました。おかげ様で設置もスムーズに進みすぐに指導へ入ることが出来ました。指導自体も普段から機械を使った作業をされていることもあり、ひと通り説明を終えるとマニュアルを見ながらであればすぐに作業を行われていました。19時頃には1日目のメニューを終えていたのですが、一番楽しみにされていたプレスの部分もやりたい!と要望を頂き、そのまま続行させて頂くことに。復習も兼ねてご用意していただいたデータも使いプレスのご指導をさせて頂きました。やはりプレスをして製品が出来上がっていくととても楽しそうに作業をされていました。この日は21時頃までプレスの講習をして、残りは翌日となりました。

2日目は朝からグッズ作成メインの講習となりました。データ作成はUVプリンターと似たような部分も多いようで担当のE氏があっという間に作成され、たくさんオリジナルデザインのサンプルを作られていました。中には熊本の人気ゆるキャラくまもんもいて製品としてもとても完成度の高いものになっていました。普段からものづくりをされている方はよりすんなりと初めていただけるのだなと改めて実感致しました。

M社様!遅くまで訪問指導にお付き合頂きありがとうございました。
お持ちのスキルを活かし益々のご活躍お祈り申し上げます。これからも末永いお付き合いをよろしくお願い致します!

【お客様の声】

『他社さんのTシャツやマグカップをサンプルで入れてみたが、質が全然違いびっくりした。これから使うものは全部パイオさんから仕入れます。』
『UVプリンターではプリントできない金属にプリントできるのは嬉しい誤算。』
『卸の商売主体だったが、やっぱり自分の手でものを作ることは楽しい。』

ページトップへ