訪問指導
2014年07月29日(火)
大阪府阪南市 A社様 訪問

【営業レポート】

営業担当:山田光太郎

夏といえばお祭り!営業の山田光太郎です♪
お揃い法被に練習用Tシャツ!
オリジナルプリントは需要がグングン急上昇中です↑↑↑
始めるなら今ですよ(^o^)/


今回訪問指導にお伺いしたのは、イベント企画/グッズ作成から車の販売まで幅広く手がけるA社様です!2013年に開催されたウェアプリントフェア大阪で出会い、先行してお手持ちの機材でラバーシートを使ったオリジナルグッズを作成されていました。このたびはフルカラーTシャツの需要も高まり、グッズなどもさらに充実させていこうとい事でレーザープリンターGE5000W1のご導入となりました♪

1時間ほどでセットアップも終わり、使い方の講習へ...といってもプリンターの操作は簡単でPCはあまり得意ではないと言いながらもスムーズに進んでいきました。すでにフルカラーTシャツの注文も50枚ほど受けているようでそちらのサンプルも作りながらの講習となりました。このように事前にデータをご用意いただければ講習の中でサンプルを作れるのでやる気もUPするように感じます!

もちろんプリンターの使い方だけで終わらないのがパイオテックの訪問指導です!
出力の練習後は時間の許す範囲で転写紙のプレス方法を練習していきます。転写紙は種類によって温度/時間/圧力が変わってきますのでしっかりプレスしないと剥がれてくる恐れが...しかし、ご安心下さい!しっかりこの辺りもマニュアル完備しています。転写紙だけでなくグッズごとに細かく書かれているのでそれを見ながらプレスしていくだけです。A社様もさっそく先ほど出力したTシャツサンプルを転写され仕上がりに満足されていました。

残念ながらプロッターとプレス機は弊社からご購入されたものではないですが、使用感を聞いてみるとメーカーのマニュアルしか付属しておらずなんとなくで使っている。プロッターはトンボカットに苦戦しており『販売先に聞いても回答がないからメーカーに直接聞いている』とコメントされていました。確かに機械の値段は弊社より安そうでしたが必要な機能を使いきれていないようです。弊社の訪問指導は値段以上の価値がありますので、買い替え時はぜひパイオテックまでお声掛け下さい!今後のご活躍に期待しております。

【お客様の声】

『訪問して設置から指導までしてもらえることには安心感がある。』
『転写紙対応のプリンターなのに保守などもしっかりしており驚いた。』
『仕上がりにも満足しているので今後自信を持ってフルカラーの依頼を受けることができる。』
『とにかく忘れいないうちに練習してまずはTシャツ50枚完成させます!』

ページトップへ