訪問指導
2014年10月21日(火)
三重県名張市 P社様 訪問

【営業レポート】

営業の田上健太です。

今回は三重県名張市まで訪問指導に行ってきました!

今回機材をご導入頂いたのは、プリントショップをされているP社様です。

機材は手動式熱プレス機234PS1/カラーレーザープリンターGE5000W1をご導入頂きました。

 

元々、シルクスクリーンと転写プリントの経験が豊富なお客様でしたので、データ作成/プリント加工の指導はとてもスムーズに進めることが出来ました。

今までも転写に関してはインクジェットプリンターでされていましたが、小ロットの場合でも大きな機材を動かさなければならず、印刷とカットの時間もそれなりにかかってしまい使い辛さを感じられていたようです。

それがフルカラー1枚からでも簡単に、しかも早くプリントが出来るようになりとてもお喜び頂けました。

 

カッティングシートのプレス加工をしている際には、立ったままカス取りをしている光景にパートの方が驚かれていました。

今までは椅子に座ってしっかりと腰を据えてカス取り作業をする必要があったらしく、こんなに簡単にカス取りが出来れば気持ち的にもとても楽に作業できます!と言って頂きました。

嬉しいことに、今後は弊社のカッティングシートを使用して頂ける予定です。

 

また、今まではウェアプリントしかやってこなかったけど、これからはパイオシステムを活かしてグッズの分野も広げていきます!と言って頂き今後の意気込みを感じられました。

P社様にはマグプレス機もご購入頂いており、こちらも現在活躍中とのことです。

 

長時間に渡る指導を受けて頂きありがとうございました。

これからも末永いお付き合いをお願いします。 

【お客様の声】

『用紙やシート別にそれぞれの転写マニュアルがあってとても分かりやすい』

『今までカス取り作業は腰を据えてやっていたけど、立ったままカス取りが出来るなんて信じられない』

『WoWがあれば細かいデザインでも気にせず注文を受けられる』

『ラバーシートの種類が豊富でどのシートも加工がしやすい』

ページトップへ