訪問指導
2014年08月19日(火)
岡山県岡山市 K社様 訪問

【営業レポート】

営業の田上健太です。

入社2年目!発展途上!!

今回ご導入いただいたのは、制服販売/スポーツウェア販売などを展開されているK社様です。

元々フラットベットタイプのカッティングプロッターを使用しておられましたが、

調子が悪くなったという経緯もあり、弊社のカッティングプロッターCE6000の導入に至りました。

 

機材のセッティング自体は1時間半ほどで完了し、いざ指導へ!!

説明には約10名もの方に参加いただき、指導を受けて頂きました。

K社様ではラバーカット機能のみを使用するとの事でしたが、マークセンサー機能を使った、トンボ読み取りカットのご説明と実演をさせて頂きました。

その際に、濃色布地用転写紙/WPC5.4をカットしたのですが、思いのほか関心が高く、カットスピードとカット精度の高さに驚かれていました。

↑実際に一からトンボ読み取りカットをやろうと思うとかなり大変な作業になります。

 というよりほぼ不可能です。

そこで我々が機材の設置からトンボデータの提供、データ作成方法やトンボ読み取りカットの指導等を行っているのです!!

 

肝心のラバーカットですが、以前フラットベットタイプを使用した事もあり、また熱心にメモを取って説明を聞いていただいたので

とてもスムーズに指導は終了しました。

現在K社様には昇華システム/PiotecTransのご検討もしていただいており、さらには指導時に様子を見にこられていた、K社様の協力会社様も弊社にご興味をお持ちいただき、早速ショールームにお越し頂く予定です!!

 

短い時間ではありましたが、りがとうございました。

今後共、末永いお付き合いをよろしくお願い致します。

【お客様の声】

『以前使っていたカッティングマシンより、スピードが速く精度も高い』
『あらかじめ登録してくれているカット条件に合わせるだけなので、シートが綺麗にカット出来て失敗も少ない』
『機械関係が苦手で最初は難しいと思っていたが、指導のおかげで思ったよりも簡単に操作することが出来た』
『これだけ豊富な商材をそろえてくれるのは、小ロットの需要が多くなってきている時代の中でとても魅力がある』

ページトップへ