導入のアドバイス

楽天市場 オリジナルプリント パイオテック

活動レポート

導入のアドバイスINDEX

プリント手法の選び方

業者の選定について

導入当初のアドバイス

プリントシステム導入をお考えの方へ

資料請求

お問い合わせ

 

WEB注文について

システム導入の手引き

ユーザー様専用 WEB注文のご案内

Image World 電子カタログ

カタログダウンロード

資料PDFダウンロード

展示会情報

デモ会情報

導入のアドバイス

プリント手法の選び方

色々合って判らない、迷ってしまう? どのプリント手法を選べばよいのか

「オリジナルプリントビジネスをやりたいと思って、どこの商品を導入したらよいか検討を始めた。インターネットで調べたり、展示会を見に行き説明も受けたが、何が良いのかよく判らない。」といった悩みをお持ちの方が多いと思いますが、正直言って良く判らなくて当然だと思います。

出来上がったサンプル・商品はみんな綺麗に出来ていて同じように見えるかもしれません。
が、ポイントは、出来上がった最終製品を仕入れられるのではなくて、それを加工するための機材/転写紙/プリント素材等からなるプリントシステムを導入しようとされているわけです。 結論から言うと、「実際に導入してやってみないと判らない。」が答えになると思います。

しかし、それでは導入のためのアドバイスにならないので、出来るだけ詳しく説明をさせて頂きます。

 

導入の検討ポイント

デザイン力、営業力があっても、出来上がった商品が消費者に受け入れられなければいけません。使用用途の広さが重要なポイントになります。 また、システムに含まれる機材の能力が高いことも非常に大きなポイントとなります。

 

オリジナルプリントビジネスは、リピート注文によって成り立っていると言っても過言ではありません。 耐久性がないと、クレームが多いだけでなく、リピート率が大きく下がります。

 

簡単に作れはしても、色合わせが大変で受注した商品に色合わせをするだけで、何度も試作が必要で、何をしているのかわからないというケースもあります。 また、ある程度まとまった注文が入った場合の生産性は大丈夫でしょうか。

 

プリントシステムの導入費用は、小額ではありません。 投資した金額以上に、一旦導入してうまくいかなければ、他のシステムを導入する前にお客様のやる気が損なわれるからです。 「取りあえず導入してみて。」では済みません。

 

 

※下の図はスクロールしてご覧いただけます

 

全体図をご覧になりたい方はこちら:79.0kb)

 

弊社のプリントシステムが、一番良いとは申し上げません。 
転写プリントに一長一短は付きものですので。 しかし、他社のプリント システムを導入されたお客様が、あとで弊社のシステムを導入される方が、最低でも年間10社はございます。  
ご判断基準の参考にして頂ければ幸いです。

 

プリントの選び方

業者の選定について

導入当初のアドバイス

 

 

 

楽天市場 オリジナルプリント パイオテック